紅葉が終わった利根川を渡る汽車 - 上越線・2017年初冬 -

こんばんは


今週末の上越線。


利根川の紅葉は終わり。


先々週とはちょっとだけ角度を変えて津久田鉄橋を見下ろしました~


b0190710_19385159.jpg


2017/12/2 津久田→岩本 8731レ SLレトロみなかみ C6120+旧型客車

(画をクリックすると大きな画が開けます)


今日は出勤。


東京はいい天気

磐西は雪景色なのに…


磐西沿線から届くメールを見て

みんないいなー

うらやましーなー

と思いながらもくもくと仕事に勤しんでまいりました。


出口はこちらから

   ↓             

これがねこのエネルギー源(ねこごはん)です。

食欲の秋の人も紅葉の秋が好きな人も

鉄分が好きな人も煙分が好きな人も

何か当てはまるものがあってもなくても

何かイイネッと思った人はポチッと明日のブログ更新のエネルギーを補充していってください。

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村



第二利根川橋梁、このあたりの山には俯瞰場所ありそーだねー

なんてことは数年前から思ってましたけど

ここの俯瞰画は

1年前までは本、雑誌、ネットでもぜんぜん見たことありませんでした。


高崎のNさんにこの下段にご案内いただき

このブログに載せたのは

ちょうど去年の今頃。


それ以来、あっちこっちのブログなどに

俯角や方角が微妙に違う場所から撮られた画が続々とアップされて

そんなにあっちこっち俯瞰場所があったのかい、と驚くばかり。


この辺りから撮れる場所があるとわかれば

みなさん本気で探すんですねぇ


他人に場所を知られたくないからって

ネットで公開することを嫌がる人もいますけど

誰も知らない場所で撮った

誰も知らない画を

誰にも見せずに

ひとりでにやにやしながら見るのは性に合わず。

どんな駄作でも撮ったからには公開するのが私の主義。


私にとってブログをやめるのは

写真をやめるのと同義語です。


でも撮影地ガイドは書きません。

どこで撮ったか、どうやって行くかは書かないですよっ


このボタンの向こうには

迫力ある汽車も

風景の中の汽車も

心象風景の中の汽車も

蒸機が現役だった時代も

いろんな鉄道風景が待っています。

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村



にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

by kogechatora | 2017-12-03 19:41 | 上越線(高崎?水上) | Comments(2)

Commented by club_yume_ututu at 2017-12-04 09:47
おはようございます。
3位、5位。ぽちっとな。
快晴の日にお仕事お疲れ様でした。心中お察しいたします。
私は喜び勇んで土手通い…。

流れる川の曲がり具合、そして白煙。
いつものようにお見事なお写真ですね♪

「他のレンズ+カメラバッグまで合わせると総重量は約15キロ。
 これを背負って山を登り降りするのは究極の筋トレですっ」
と仰います、相棒に感動いたしました。
“ 凄い ”としかお伝え出来ない、私が歯痒いです。
(金属違いの)鉄ちゃん同士、これからも、どうぞ よろしくお願いいたします。
Commented by kogechatora at 2017-12-04 23:29
club_yume_ututuさん あいかわらず見事な伊丹の夕景、素晴らしいですねぇ。
往復5時間の価値がありますねっ
15キロ背負った山登り、鉄ちゃんとしてはヘビーですけど、山歩きをする人たちはテントや食料燃料を40キロ以上背負うと言いますから、そんな趣味の人に比べたらまだまだですー
鉄ちゃん仲間、こちらこそ今後ともよろしくお願いいたします。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード