三角形の町に白煙がふくらむ - 2017年秋・秩父 -

こんばんは


土曜日の秩父。


浦山口の駅のあたりは三片を森に囲まれた小さな町。


復路でいっちばん確実に煙が期待できる場所です~


b0190710_21595623.jpg


2017/10/14 浦山口 5002レ C58363+12系客車 

(画をクリックすると大きな画が開けます)


にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村



超お手軽なのに最近、他の人に会うことのなかったお立ち台。

この日はせきけんさんとばったり会いました~


出口はこちらから

   ↓             

これがねこのエネルギー源(ねこごはん)です。

海が好きな人も山が好きな人も

食欲の秋の人も紅葉の秋が好きな人も

鉄分が好きな人も煙分が好きな人も

何か当てはまるものがあってもなくても

何かイイネッと思った人はポチッと明日のブログ更新のエネルギーを補充していってください。

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村



毎日毎日、雨が続きますねぇ。

洗濯物は乾かないし

身体にもカビやきのこが生えそうな感じ…


雨のおかげで週末は白煙をたっぷり堪能できたけど

そろそろすかっと洗濯物の乾く秋晴れが恋しいです〜


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

by kogechatora | 2017-10-16 22:01 | 秩父鉄道 | Comments(4)

Commented by zacho_7henge at 2017-10-17 13:30
蒸気機関車の煙もくもく。いい絵ですね~(^^
そんなに頻繁に走ってるもんなんでしょうか。
実際の迫力を目にしたいです。
区内じゃ、無理ですかね(^^;
Commented by koto-mado at 2017-10-17 20:22
気温が低くなってくると「もくもく」ももっと「もくもく」?!
三角に見える地形がおもしろいですね。
Commented by kogechatora at 2017-10-17 23:48
座長七変化さん 区内では無理ですねぇ。
秩父の汽車は4月〜11月まで毎週末運転、池袋から2時間足らずで汽車が見れます。
いっちばん近くは東京から上越新幹線で40分の熊谷、秩父の汽車の始発です。
ぜひ一度、秩父で汽車の迫力と地元の粉で打った蕎麦を楽しんでくださいませ。
Commented by kogechatora at 2017-10-17 23:48
とーこさん これから気温が下がると煙はもっともっといい感じになります〜
きーんと冷え込む冬晴れの白煙が楽しみです〜
三角形の町、そこに住んでる人は上から見た町の形を知らないかも。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード