芥子粒の汽車に粉粒の白煙と鬼怒川の渓谷 - 2017年・東武鬼怒川線試運転 -

こんばんは


昨日アップした画と同じ場所。


彼方には小佐越の駅を通過する汽車と

鬼怒川の渓谷が見えました。


汽笛の白い蒸気がふわっと上がり

しばらくしてから微かな汽笛が聞こえました。


b0190710_00411945.jpg


2017/6/24 小佐越→鬼怒川温泉 C11207+ヨ8000+14系客車

(画をクリックすると大きな画が開けます)


今日の汽車は芥子粒サイズ。

画面の左側、真ん中よりも少し上、駅の跨線橋の下に粉粒のような白い蒸気が見えますよっ。


にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村


日差しが差し込んでも

逆光に梅雨の季節の湿った空気はもやっと霞んで

遠望には不向きな日でした。


秋から冬のすかっと空気が透き通った日、

秋から冬の冷たい空気に白い蒸気がもこもこ膨らむ日

にリベンジしたい眺めです~


出口はこちらから

   ↓             

これがねこのエネルギー源(ねこごはん)です。

春が好きな人も夏が好きな人も新緑が好きな人も夏の海が好きな人も

鉄分が好きな人も煙分が好きな人も

何か当てはまるものがあってもなくても

何かイイネッと思った人はポチッと明日のブログ更新のエネルギーを補充していってください。

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村



にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村


by kogechatora | 2017-06-29 00:42 | 東武鬼怒川線 | Comments(0)

名前
URL
画像認証
削除用パスワード