湿原に白煙が残った - 2017年冬・釧網線 -

こんばんは

2月の釧路湿原
汽車の通り過ぎた後には白煙が漂い続けていました。

b0190710_011559.jpg

2017/2/3 塘路→茅沼 9380レSL冬の湿原号 C11171+14系客車
(画をクリックすると大きな画が開けます)


にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村


今冬が最後と噂される湿原号。
ちょっと慌ただしく1泊2日で釧路湿原を流れる煙を眺めてきました〜

ひぐまさん、2日間、凍った道の運転ありがとうございました〜


出口はこちらから
   ↓             
これがねこのエネルギー源(ねこごはん)です。
雪景色やスキーが好きな人も
海が好きな人も山が好きな人も
鉄分が好きな人も煙分が好きな人も
コタツやぬくぬくの布団から出られない人も
何か当てはまるものがあってもなくても
何かイイネッと思った人はポチッと明日のブログ更新のエネルギーを補充していってください。
にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村




にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

by kogechatora | 2017-02-05 00:12 | 釧網本線 | Comments(8)

Commented by butanekoex at 2017-02-05 08:24
真っ白の雪の湿原に 白い空、そして白煙がすごく綺麗ですね。
去年、汽車の煙は冬の寒い時期に白くなると kogechatoraさんに教えて頂きました。
この光景は、今の時期だけの 特別な物なのですね。
Commented by tabi-to-ryokou at 2017-02-05 08:53
おはようございます
羽田から飛び立って、どちらかと思っていたら釧路でしたか。
釧路湿原の景色はやはり違いますね。
雪と、白い煙が美しいです。
冬の釧路湿原というと丹頂鶴ですが、見かけましたか。
Commented by ayayay0003 at 2017-02-05 09:14
おはよいうございます^^
雪がと仰ってたからどこかな?と思ってましたが
ええーー、まさかの釧路湿原でした(*^_^*)
美しいですね、ウットリです♫
そこに汽車、贅沢な瞬間ですネ(^_-)-☆
Commented by ひぐま3号 at 2017-02-05 10:12 x
無煙有煙満腹ツアーお疲れ様でした。
本日、脚、腰の痛みにて我が歳の重ね具合を実感中です(笑)

一発目、手ごたえのあったと言われたショットですね、荒涼感いっぱいに纏められ流れる煙がいいですね。

それにしても、相変わらずのブログ更新の勤勉さに脱帽です〜

Commented by kogechatora at 2017-02-05 16:39
butanekoさん もこもこ膨らむ白い煙は水蒸気。
吐く息も真っ白になる氷点下の世界、ちょっと風が止んだのか、煙突から出た白煙は暫くの間、そのまま漂っておりました〜
Commented by kogechatora at 2017-02-05 16:39
旅プラスさん 羽田から95分、一眠りしたらもう北海道でした〜
丹頂鶴、この撮影地に行く途中、道路をのそのそ歩いてましたよ。
翌日、展望台から見下ろす湿原を飛ぶ鶴はキレイでしたけど、そんな時に限ってカメラは離れた場所…鶴は見ただけで撮らなかった今回の旅でした〜
Commented by kogechatora at 2017-02-05 16:40
アリスさん この後は寒風の吹く冬の海辺です〜
凍えて宿に帰った後、スマホで見たのはアリスさんの瀬戸内の海。同じ日本とは思えませんでしたよっ
たった2人だけでこの風景、贅沢な時間ですけど、この場所に至るまでには雪漕ぎ30分以上のワイルドな時間があったのです〜
Commented by kogechatora at 2017-02-05 16:40
ひぐまさん お疲れさまでした〜
つるつるの雪道を登ったり下りたりしたのに、あまり筋肉痛がこないのはあのスパイクの効果と思っております。モンベルで2000円弱、ポイントが溜まっていたので実際に払ったのは三百数十円でなかなか役立ちました。
ひぐまさんの臨時更新は関西に戻ってからでしょうか。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード