集落を抜ける白煙 - 2016年晩秋・飯山線 -

こんばんは

棚田と山に囲まれた小さな集落を汽車が通り過ぎます。

ここでも道路には車、線路端にはカメラを持った人が並んでいます。

b0190710_19401399.jpg

2016/11/19 足滝→越後田中 9121レ SL飯山線ロマン1号 C11325+旧型客車
(画をクリックすると大きな画が開けます)


にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村


土曜日、1枚目を撮った後、汽車を追いかけました。

桑名川の2分停車の間に追い付いて、森宮野原の30分停車の先なら余裕で次のポイントに間に合うでしょう〜と思ったけど…
信濃白鳥の手前から森宮野原まで延々と続く渋滞…
次のポイントに着いた時には既に遠くから汽笛が聞こえる頃。

大急ぎで三脚立てて雨上がりの水蒸気がもやもやする里に向かってカメラを構えました。


出口はこちらから
   ↓             
これがねこのエネルギー源(ねこごはん)です。
秋風が好きな人も紅葉が好きな人も
秋は食欲の人も鉄分が好きな人も煙分が好きな人も
何か当てはまるものがあってもなくても
何かイイネッと思った人はポチッと明日のブログ更新のエネルギーを補充していってください。
にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村


この画の後、棚田の中、信濃川に沿って下る汽車は煙無く
翌日はここで信濃川を遡る汽車、
煙のある汽車を撮りたいなぁと思いながらカメラを片付けようとしたところで…

すぐ横でカメラを片付けているのは埼玉のMさん&千葉の麻呂さん、
ここから翌日の夕方まで同行させていただきました〜

そして翌日、復路の汽車を追ってここを再訪した時には
高崎のNさんに遭遇〜俯瞰人さんもおられたようでですけど…
残念ながら翌日のこの場所は雨が激しくなってほとんどホワイトアウトしてしまったのであります…




にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

by kogechatora | 2016-11-23 19:43 | 新潟周辺・飯山線 | Comments(2)

Commented by 埼玉のM at 2016-11-23 20:45 x
日間お疲れさんでした。
此処でお会いするとは・・・
今回はガスと雨そして大渋滞に悩まされましたね。ずぶ濡れながら奮闘虚しくホワイトアウト2回半、めげずに挑戦したお陰で雲海の中、白煙と汽笛をゲットできました。案内役の千葉麻呂にも感謝!
長岡での懇親&適当な情報交歓会も面白かったですよ。次回も是非楽しみましょうぜぇ。
麻呂はホテルに着くなり朝まで気絶してましたとさ(笑)麒麟山が効いたか?
帰り大渋滞で飯山間に合わず・信濃平で下車・長野駅発あさまにギリギリ間に合いました。お蔭で18時過ぎに帰宅。
翌日突発性難聴発生で通院、安静・休養を通告されちゃった。折角ストレス解消に行ったのに・・・ 山登りもしてないのに、やはり年かな?
本日ビデオチェック、出来栄えはマアマアかな?
2日間楽しい時間を共有出来た事に感謝!来月山登り出来るよう体調を万全にしなければ・・・・・


Commented by kogechatora at 2016-11-25 23:20
埼玉のMさん 2日間、ありがとうございました。
千葉の麻呂さんの素晴らしいご案内で白煙をたっぷり堪能できました。感謝感謝です。

突発性難聴…難聴だけならまだしもメニエールにまで進行したら厄介ですから、
とにかく安静にしてくださいませ。

1日目は汽車が来る時間にあわせて視界が開けたのに、
2日目は汽車の時間にあわせてホワイトアウト…
誰が雨男だったんでしょう??

長岡の夜、麒麟山3杯は呑み過ぎ…私もホテルに戻った後、テレビも照明も点けっぱなしで爆睡してました。
帰り道、国道は大渋滞していましたけど、裏もダメだったんですね。
さらに高速道路も日曜の夕方の行楽帰り渋滞にはまって松井田から富岡まで渋滞、その先は高坂まで120分の渋滞と出ていたので、藤岡で1時間仮眠して渋滞が緩むのを待って21時の帰宅でした。

また、次回…は南房総あたりでしょうか。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード