夏の青田と夏煙の季節 - 2016年晩夏・上越線 -

こんばんは

黄緑の夏田を真っ直ぐに走る汽車。

まだ暑い頃のことでした。
2ヶ月が過ぎた今頃は稲刈りの終わった田んぼが広がっていることでしょう。

b0190710_23255924.jpg

2016/8/21 沼田→後閑 8731レ C6120+12系客車
(画をクリックすると大きな画が開けます)


もう2ヶ月経つと雪の舞う季節…

今年も終りが見えてきましたねぇ…

年々、時間の経過が加速していきます…

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村


今日も在庫処分、
手抜き更新でご容赦くださいませ。


出口はこちらから
   ↓             
これがねこのエネルギー源(ねこごはん)です。
早く新米が食べたい人も
もう新米を食べている人も
仕事場の新米に困っている人も
新米が好きな人も秋風が好きな人も紅葉が好きな人も
秋は食欲の人も鉄分が好きな人も煙分が好きな人も
何か当てはまるものがあってもなくても
何かイイネッと思った人はポチッと明日のブログ更新のエネルギーを補充していってください。
にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村




にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

by kogechatora | 2016-10-18 23:26 | 上越線(高崎?水上) | Comments(2)

Commented by green-field-souko at 2016-10-19 21:43
こんばんは。
飯山線を長岡まで、11月のイベントのために
C11が試走した映像が今夜のTVニュースに出ていました。
すごい存在感を、あらためて思わされました。
鉄男さん方のお気持ちが、ちょっぴり解ったような^^

うちは羽越線の駅から遠くないところにあったので、
蒸気機関車の汽笛や石炭の煙の匂いが、身近だったのです。
わりあい遅くまでD51が走っていたと思います。
朱いラッセル車が積雪を吹き飛ばす姿も、記憶に刻まれています。
じきに雪がやってきますね。
Commented by kogechatora at 2016-10-20 00:04
草子さん 11月のイベントに向けてちょうど1ヶ月前の今日から試運転開始、
試運転がこれから週1回ペースであと4回走る予定、せめて一度は行きたいと望むものの平日休みは難しいですねぇ…

羽越線は昭和47年の電化までD51やC57が走っていたところ。
新津の工場や機関区がその名残りですね。
21世紀の蒸気機関車は雪で鉄道が止まるような季節には
走る機会がほとんど無いのが残念なことであります。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード