西陽傾く中を(上越線)

蚕養農家の集落を西陽が照らすも汽車の道は山陰に
秋冬の午後は陰と陽の鬩ぎ合い、いつもながらに陰に泣かされる

b0190710_2334451.jpg

2016/1/9 岩本→津久田 8736レ D51498+旧型客車
(画をクリックすると大きな画が開けます)


撮影直後に用意してお蔵入りだった下書きを厚顔無恥にも晒すねこでした。


にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村


本日はひぐまさんの水曜鉄どうでしょうからいただきました~



本日もご訪問いただきありがとうございます。
ほぼ毎日更新でまたのお越しをお待ちしております。

出口はこちらから
   ↓             
これがねこのエネルギー源(ねこごはん)です。
梅雨が好きな人も暑い夏が好きな人も冬が好きな人も桜が好きな人も
鉄分が好きな人も煙分が好きな人も
何か当てはまるものがあってもなくても
何かイイネッと思った人はポチッと明日のブログ更新のエネルギーを補充していってください。
にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村





にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

by kogechatora | 2016-07-04 23:35 | 上越線(高崎?水上) | Comments(4)

Commented by ひぐま3号 at 2016-07-05 22:24 x
もう~びっくりしちゃったよ。

でも、何だか恥の上塗りをした気分だなぁ~(笑)

Commented by kogechatora at 2016-07-06 00:00
ひぐまさん 不良在庫の処理にご協力いただきありがとうございました〜
Commented by マイオ at 2016-07-06 17:53 x
スミマセン。
この場面はまったく狙っておらず。
追随出来ませんです・・・
Commented by kogechatora at 2016-07-08 00:48
マイオさん この立ち位置は本当に夕陽と陰の鬩ぎ合いでしたね
どこまで陽が残るか…最後は手持ちでギリギリを探った落としどころは…こんな電線架線の隙間になりました

この場所を狙っておられなかったと言うことでは
次回は井野の旧客後追いで不良在庫処分しましょうか
名前
URL
画像認証
削除用パスワード