直径40センチの世界


マンションのベランダの睡蓮鉢

周りと隔絶された小さな水の世界

ホームセンターで衝動買いした小さな睡蓮の苗と大きな睡蓮鉢は11年目の春

b0190710_18593688.jpg


睡蓮の花が咲くのは年に数日だけ
ボウフラ除けのメダカや水草対策の田螺は
落ちた虫を食べ
水草を食べて
好き勝手にの〜んびりと暮らしながら
小さな小さな世界を守ってます

メダカは10歳くらいの超長寿
最後の1匹になってしまったので
今日はデパートの熱帯魚売場で新しい緋メダカを3匹購入

田螺は昨冬を越せずに全滅
通販で10個購入
田螺そのものよりも送料の方が高い〜

東京ではメダカも田螺も
その辺の田んぼにいるもの…ではありません…

by kogechatora | 2016-05-22 19:00 | 鳥・生き物 | Comments(6)

Commented by tabi-to-ryokou at 2016-05-22 22:04
こんばんは
メダカはデパートの熱帯魚売り場で、田螺は通販で買う時代なんですね。
昔は東京にも、メダカがいたし、田螺も見かけたんですけどね。
でもベランダで、睡蓮を育てて、メダカも田螺も飼ってるなんて、
いいですねえ。羨ましいです。
我が家のベランダは洗濯物を干すスペースで、花を置く場所もちょっとしかありません。
kogechatora家のベランダに都会の風流を感じました。
Commented by kogechatora at 2016-05-24 00:09
旅プラスさん 最近は田舎の田んぼでもメダカや田螺、おたまじゃくしに会えないことが多いですよ
コンクリートで固められて流れの速過ぎる水路や農薬の影響でしょうねぇ
睡蓮鉢は数日おきに水を継ぎ足して、たまーに睡蓮の肥料をいれるだけで、睡蓮もメダカも田螺も勝手に自活しております
仕事が忙しくても手間要らず、プランターや鉢植えよりも楽なくらいです
Commented by 釜飯 at 2016-05-24 14:04 x
こんちゃ~(^-^)

我が家も庭で6年間メダカを飼育中です(笑)

今年は久しぶりに釣ってきたザリガニ君が隣のバケツで飼育初めてます(笑)

ちょっとした癒し空間ですよね~(^-^)v
Commented by green-field-souko at 2016-05-24 21:01
10歳のメダカ10歳のメダカ10歳のメダカ...すごいです!
よほど快適な環境なのでしょうか。

うちの金魚水槽には、石巻貝さんたちが居ますが、
あまりの短命さが哀れで、補充をちゅうちょしている次第です。
空っぽになった殻を拾うときの哀しさよ...。
Commented by kogechatora at 2016-05-24 23:02
釜飯さん お久しぶりですね

メダカとザリガニ…一緒には飼えない組み合わせですね。

今週末は会津で遭遇することもあるのかな?
Commented by kogechatora at 2016-05-24 23:03
草子さん この背骨がちょっと曲がった初代のメダカ、2世3世が死んでも初代ががんばっております

うちの田螺も越冬できる年は少なく、毎年毎年、浮いてくる空の貝を拾っています
それでも新しい親貝を入れると、間もなく小さな小さな田螺がうろうろし始めて、空きまでには少し大きくなるのです
名前
URL
画像認証
削除用パスワード