石仏の木 - 2016年冬・真岡 -

こんばんは

今日の真岡、
青いけどちょっと靄った空、
真岡の超定番アングルで汽車を撮りました。

b0190710_20215345.jpg

2016/2/28 寺内→真岡 6001レ C11325+50系客車
(画をクリックすると大きな画が開けます)


にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村


冬の閑散期、関東近県で走っている汽車は真岡と大井川だけ。
撮り飽きた場所に行ってもつまらないから
今週末と来週末は休養日にして
ブログは昨日みたいに20〜30年前の画でごまかすか
それとも休業と開き直って
だらだら過ごそうと思っていた今週末。

朝、起きて青空があると
こんな良い天気の日に家にこもっているなんてもったいないと
思ってしまう時間貧乏性なのであります。

平日は残業残業
帰宅したらシャワーかぶって飯食べてブログ更新したら
残り時間は貴重な睡眠時間。

週末に晴れが続くと…
体力が続かない〜
と言いながらも
カメラを持って出かけないと
もったいないお化けに憑かれてしまうのであります。


本日もご訪問いただきありがとうございます。
ほぼ毎日更新でまたのお越しをお待ちしております。

出口はこちらから
   ↓             
これがねこのエネルギー源(ねこごはん)です。
冬が好きな人も春が好きな人も
鉄分が好きな人も煙分が好きな人も
何か当てはまるものがあってもなくても
何かイイネッと思った人はポチッと明日のブログ更新のエネルギーを補充していってください。
にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村


この石仏の木の足下
木の右下には石に彫られた仏様があります。
左に並ぶのは墓石。
お彼岸やお盆には地元の方が供養にくるお墓です。

この墓石や石仏を動かして気に入った構図を作る不信心者がいるとネットで知って唖然としました。

墓石を動かすなんてとんでもない罰当たり
墓石と気付かず仏像や地蔵様と思っていたとしても勝手に動かすなど信じ難いこと。

10代の若造がやったことなら
良い感性とか
尖った画を作るとか
褒めようもある。

でも
分別あるオトナがやったことと言うなら…
石仏や墓石を
ただの石と同じに動かしてしまう人の感性で撮った画など
笑止千万な画であろうと思うのであります。

そんなことを言う私は
昨夜、酔っ払って午前様で帰宅して
今朝、7時過ぎに起き出して青空を見て
どこでどんな画を撮るかも何も考えずにカメラを持って飛び出してしまった今日の撮影行。

青いのに靄った空、
高みからの遠望はできず
線路端で恥ずかしい駄作を大量生産しただけに終わりました。


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

by kogechatora | 2016-02-28 20:24 | 真岡鉄道 | Comments(2)

Commented by tabi-to-ryokou at 2016-02-28 23:00
こんばんは
木は大きくて立派だし、後方の列車の赤い帯は可愛らしいし、
プロには不満かもしれませんが、私にはとても素敵な写真に見えますよ。

墓石や石仏を動かすなんてとんでもない輩がいるんですね。
もし見つけたら写真を撮って、証拠を押さえてから注意したいと思います。
許せません!!!
Commented by kogechatora at 2016-03-01 23:56
旅プラスさん この場所は煙もあるし、真っ平らな平野の中で木が良いアクセントになって本当に良い撮影地です。その代わり…誰が撮っても同じような構図…あっちこっちのSLブログやホームページに全く同じような写真が載っていることが残念な場所であります。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード