雪景色と蒸機 - 2016年冬・真岡 -

こんばんは

今日はいつもの場所からいつもの汽車を見ても
いつもと違う眺めに見えました〜

b0190710_2035469.jpg

2016/1/24 多田羅→市塙 6001レ C11325+50系客車 
(画をクリックすると大きな画が開けます)


1時間半前、この立ち位置に登って最初に見た眺めは本当に真っ白でした。

でも…ここに上がった頃は暖かい日射しに畑の雪は融けていく。
それでも北向き斜面や西向きの木立の雪は残ってたのに
11時頃から強い北西風が吹きつけて
木の枝に着いた雪を吹き落としていく…

それでもどうにかふだんとは全く違う雪の景色の中で汽車が撮れました〜

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村


今日は最強寒波に九州も四国も雪で大混乱とか…
明日の朝は全国的に凍結にご注意くださいませ。

でも今日の東京〜北関東は寒波の影響も大したこと無く汽車撮って遊んでられる天候でした。

車は夏タイヤのままなので…
最強寒波襲来に備えて電車でGOと決めて三脚を車から降ろして荷物を絞って準備した昨日の午後。

ところが…今朝の東京は雪どころか昨日の宵の雨も早々にやんで乾いた地面。
日影に残った先週の雪も凍ってない。

気象情報を見ても宇都宮で積雪1センチ、真岡は積雪0、冷え込みも大したこと無く高速道路も規制無し。
それなら車で撮り出しましょ。
すこしゆっくり、気温が上がるのを待って出発。

朝9時〜10時の真岡沿線
道路の雪は融けて夏タイヤで大丈夫なのに
山は白く雪化粧の最高のコンディション。
このままこのまま…と期待したけど願い叶わず山の雪が融けて
もう1時間早く汽車が来てくれたらもっと良い眺めだったのに…とちょっと残念。


本日もご訪問いただきありがとうございます。
ほぼ毎日更新でまたのお越しをお待ちしております。

出口はこちらから
   ↓             
これがねこのエネルギー源(ねこごはん)です。
冬晴れが好きな人も冬は雪景色と思う人も
鉄分が好きな人も煙分が好きな人も
何か当てはまるものがあってもなくても
何かイイネッと思った人はポチッと明日のブログ更新のエネルギーを補充していってください。
にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

by kogechatora | 2016-01-24 20:04 | 真岡鉄道 | Comments(2)

Commented by くろくま at 2016-01-28 17:49 x
これ、何気にいいっすね。下がなければ釧路川辺りにも見えまっせ〜。

で、新年あけましておめでとうございます。
またご一緒できる日を心待ちにしておりますが、とにかく身体がボロボロです。
Commented by kogechatora at 2016-01-30 22:49
くろくまさん この場所、真岡とは思えない画が撮れて、さらに超お手軽で誰にでも分かる場所なのに…他に汽車を撮る人に出会ったことが無い不思議な場所であります。
ネットでもせきけんさんがアップしてましたけど、他の人の画は見たことがありません。
もしかして普通の人間にはあの場所が見えていないのか…と思ってしまうほど…

さて、夜汽車も終わって日中運行に戻った門デフC11を求めて大井川でもいかがですか?
名前
URL
画像認証
削除用パスワード