秋から冬へ変わる季節 - 2014年・只見 -

こんばんは

葉を落とした木も目立つ頃、
冷たい雨に白煙が膨らみます。

b0190710_22302351.jpg

2014/11/9 会津川口→会津中川 9430レ C11325+旧型客車
(画をクリックすると大きな画が開けます)


にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村


10月は日本海側も太平洋側も安定した秋晴れの季節。
11月は秋から冬に移り変わる天候が不安定な季節、
冬型の気圧配置で日本海側や会津の山里は冷たい雨の日が増える季節。
紅葉が美しくなる季節は冷たい雨の日が増える季節でもあります。
今週末の会津の空模様が気になります~


本日もご訪問いただきありがとうございます。
ほぼ毎日更新でまたのお越しをお待ちしております。

出口はこちらから
   ↓             
これがねこのエネルギー源(ねこごはん)です。
汽車が好きな人も風景が好きな人も煙が好きな人も
何か当てはまるものがあってもなくても
何かイイネッと思った人はポチッと明日のブログ更新のエネルギーを補充していってください。
にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村


鷹の優勝は例年なら喜ぶこと。

でも田舎の我が母は…小さな巨人の大ファン。

がっかりしている様が浮かび全く喜べない今夜です。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

by kogechatora | 2015-10-29 22:30 | 只見線 | Comments(2)

Commented by itohnori2 at 2015-10-30 11:21
Kogechatoraさん、こんにちは。
 凄い煙を吐いてSLが走るのですね。
こちらのSLはカメラマンを見かけると、この様なサービスをしてくれることがありますが、普段はこんなに煙を吐かないです。
前の家並みは昔茅葺だったのでしょうね。
その名残のある家が何軒か見られます。
その頃、SLが走っていた光景を想像すると夢が広がります。
Commented by kogechatora at 2015-10-30 21:34
itohnoriさん この日は冷たい雨、高い湿度と低い気温が白煙を膨らませてくれました。
上越線も真冬に汽車を走らせてくれたらこんな煙が見れるんですけど…沼田から先、雪で立ち往生する事態を避けたいんでしょう。

会津の山里は今でも茅葺きの面影を残した家が目立ちます。
風情があるのは良いことですけど…建て替えられない家は高齢化が進んでいるんだろうなぁと思ってしまいます。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード