川面が輝く秋の鉄橋に薄い煙が流れた - 2015年秋・秩父 -

こんばんは

秋の午後の斜光線に川面が輝き
煙をなびかせる汽車が鉄橋を渡ります。

b0190710_2014951.jpg

2015/10/25 親鼻→上長瀞 5002レ C58363+12系客車
(画をクリックすると大きな画が開けます)

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村


かつてフィルムの時代は、
シルエットや夜間撮影も露出があっているかどうかは…現像しないとわからなかった時代でした。
コダクロームでは数日後にようやく結果が出た時代でした。

今は液晶画面を見ながら露出あわせができて
それでも失敗したらパソコンが救ってくれます。

秩父で汽車が走りはじめた昭和の終わり〜平成の始め頃、
何回か挑んで無惨な失敗作しか残せなかった秋の午後の荒川鉄橋俯瞰、
ようやくまともな画をCanon7Dが撮ってくれました〜


本日もご訪問いただきありがとうございます。
ほぼ毎日更新でまたのお越しをお待ちしております。

出口はこちらから
   ↓             
これがねこのエネルギー源(ねこごはん)です。
汽車が好きな人も風景が好きな人も煙が好きな人も
何か当てはまるものがあってもなくても
何かイイネッと思った人はポチッと明日のブログ更新のエネルギーを補充していってください。
にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村


今日は今シーズン最強の冬型気圧配置。

日本海側は鉛色の空に冷たい雨や雪の季節ですけど
関東平野では青空の季節。

今朝は東京から富士山が見えました〜

気温はまだ高めなので白煙は期待できないけど
透き通った空気、大俯瞰のシーズン到来。

でも…現時点では次の週末も冬型になりそうですねぇ…
今秋の只見線の汽車は眺望の期待できない冷たい雨かな…


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

by kogechatora | 2015-10-25 20:15 | 秩父鉄道 | Comments(4)

Commented by zeiss1221 at 2015-10-25 20:32
ここが一番撮りたいポイントです。
いろいろと探したのですが、全く分かりませんでした。
紅葉が盛りの時に行きたいものです。
Commented by マイオ at 2015-10-26 22:13 x
復路はここにしようかどうしようかと迷った挙句、
お寺にしてしまいました。
なかなか秩父お寺めぐりは難易度が高いっす
Commented by kogechatora at 2015-10-26 23:18
zeissさん ここへ向かう道は意外とわかりにくい道です。
紅葉を撮るなら光線状態の良い往路、ギラギラの逆光に光る川面を撮るなら復路です。
ただし…復路は煙は全く期待できません。昨日の復路、この橋で少ないながらも煙があったのはほんとうに久しぶりでした〜
Commented by kogechatora at 2015-10-26 23:18

マイオさん 逆光の川面ギラギラはこの季節限定。紅葉や白煙にはまだ早い昨日の秩父、季節モノは逆光線だけだったのでここを目指したのであります。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード