今年も微かに色付きはじめた奥秩父 - 2015年秋・秩父 -

こんばんは

遠く、標高1000メートルを超える小持山・大持山の稜線あたりは彩りの季節。

麓の山里でも気の早い木は色付きはじめました。

b0190710_21125176.jpg

2015/10/18 白久→三峰口 5001レ C58363+12系客車
(画をクリックすると大きな画が開けます)

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村


今日は日野-白久あたりで新たな抜け場を探そうと思ったけど…
地図を調べて企図したエリアは線路端から見ても明らかに抜け穴無し。
取り付き口は見つけたけど登るだけ無駄と諦めました。

新抜けが見つけられないのに…
朝は曇っていた空は昼前にはスカっとさわやかコカコーラ。
見事に透き通った空気。

今日の撮影地に困って…
結局はいつも通りのお手軽ポイント、今年2回目の三峰口俯瞰。

いつもの三峰口第2展望を通り過ぎて3展へ。
見飽きた眺めとほとんど変わらないながらも
ここはねこには初撮りのポイント。
いつもの眺めよりもちょっとだけ高い場所から奥秩父を見下ろした秋の休日でした~


本日もご訪問いただきありがとうございます。
ほぼ毎日更新でまたのお越しをお待ちしております。

出口はこちらから
   ↓             
これがねこのエネルギー源(ねこごはん)です。

今日の汽車は豆粒サイズ、画面下ですよっ
汽車が好きな人も風景が好きな人も煙が好きな人も
何か当てはまるものがあってもなくても
何かイイネッと思った人はポチッと明日のブログ更新のエネルギーを補充していってください。
にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村


暑くもない寒くもない
秋の好天は里山歩きに良い天候。
静かな山に時おりシジュウカラの声が聞こえる。

でも…バイク屋さんのツーリングにも良い天候らしく
ときどき静かな山の上までドロドロ響くエンジン音…
車のエンジン音は聞こえないのになぜバイクのドロドロドコドコだけ大きく響くのかな?

そして…救急車の緊急走行…
どこかでバイクが事故ったのか、コケたのか…

次にはパトカーの緊急走行。

きっと事故ですねぇ。


今日は往路の正丸峠も復路の関越道もバイクがいっぱい。

信号待ちの車の右左をすり抜けて…信号が変わっても真横から並走して前に回り込もうとするバイク
高速道路では走行車線と追い越し車線の間の白線の上を突っ走るバイクや
100キロで走る車の隙間から突然飛び出してくるバイク。
怖い怖い〜

そんな無茶なことするバイク屋さんはコーナーでは車に大きく離されたり低速走行が苦手…
ふらふらふらふら足をちょんちょん…

車線無視で走るバイクは切り捨て御免にして欲しいと本気で思った秋の日でした〜

ちゃんと四輪車の流れに乗って低速でもふらつかない上手なバイク屋さんは…今日はほとんど見なかったなぁ…


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

by kogechatora | 2015-10-18 21:13 | 秩父鉄道 | Comments(2)

Commented by zeiss1221 at 2015-10-18 21:25
こんばんは。

秩父も紅葉はこれからですね。
木々の葉が色づくと、高いところからの撮影も変化が出ると思います。

それにしても本当に低能DQN野郎が多いですよね。
「お前が上手いんじゃなくて、みんなが避けてやっているんだぞ」と
声を大にして言いたいところです。
お灸をすえてやりたい!
Commented by kogechatora at 2015-10-21 00:29
zeissさん 秋は紅葉の季節でもありますけど俯瞰シーズン開幕でもあります。
夏の間はモヤモヤして数キロ先も霞んでいたのに、そろそろ東京から100キロ先の富士山までスッキリクッキリ見える季節。

歩行者が車やバイクを避けるのは、車やバイクが偉いからではなく…怪我したく無いだけなんですけど…相手が避けるだけで大名行列気分になってしまう輩の多いこと。困ったことですねぇ
名前
URL
画像認証
削除用パスワード