夕暮れ時の煙と蒸気 - 2015年秋・磐西 -

こんばんは

街灯が灯り始める頃、
汽車は小さな駅を発車しました。

薄暮の谷間に煙が立ちのぼり
蒸気が白く広がります。

b0190710_22481616.jpg

2015/10/10 日出谷 8233レ C57180+12系客車
(画をクリックすると大きな画が開けます)

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村


ばんえつ物語号の日出谷発車は17時6分。

日の長い季節なら谷間まで日射しが射し込む刻、
11月の運転終了の頃には真っ暗。

10月10日、もう少し明るさがあるかと思っていたんですけど
汽車を待つ10分ほどの間にどんどん暗くなって
発車の時刻には薄暮に覆われてしまいました。

もちろん、こんな時間に山の中から汽車を見下ろす奇特な人は誰もいません。

ひとり寂しく山の中、

ある日、森の中、くまさんに出会〜った〜

なーんてことになりませんようにー
と熊鈴を鳴らしながらの撮影でありました。


本日もご訪問いただきありがとうございます。
ほぼ毎日更新でまたのお越しをお待ちしております。

出口はこちらから
   ↓             
これがねこのエネルギー源(ねこごはん)です。

汽車が好きな人も風景が好きな人も煙が好きな人も
何か当てはまるものがあってもなくても
何かイイネッと思った人はポチッと明日のブログ更新のエネルギーを補充していってください。
にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村



にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

by kogechatora | 2015-10-14 22:48 | 磐越西線 | Comments(0)

名前
URL
画像認証
削除用パスワード