海辺を走る黒煙 - 2015年・羽越線 -

こんばんは

朝から降ったり止んだりを繰り返していた雨が止んだときに汽車が来ました。

止むとわかっていたらもう少し高い場所から見下ろしたんだけどなぁ…

b0190710_23144925.jpg

2015/9/13 五十川→あつみ温泉 9826レ笹川流れ秋風号 C57180+12系客車
(画をクリックすると大きな画が開けます)

ちょっと豆粒芥子粒の汽車が続いたので今日は汽車大きめです〜


にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村



今日明日は5連休と土日に挟まれた2日間の出勤日。

昨日までの5連休とは何だったのか今さら考えて…
敬老の日だったと今頃になって思い当たった親不孝ものであります…

そういえば最後に施設に暮らす祖母と会ったのは何年前だったかと考えて…
いろいろ過去に自分が書いたブログを掘り起こしてようやく思い出す始末…

その祖母は昨年末にインフルエンザに罹って冬を越せまいと言われたのに
2月に101歳の誕生日を過ぎて、春になると体調も戻って未だに健在。
ただし、残念なことに身体は健在でも…
既に実の娘のことも「いつも面会に来る人だけど誰なのかわからない」という状態…
そんな祖母の頭の中では、
孫とは東京に出るまで実家で過ごしていた頃のままに18-19の青年であり、
中年真っ盛りのおっさんは孫とは認識されないのが悲しいことであります…


本日もご訪問いただきありがとうございます。
ほぼ毎日更新でまたのお越しをお待ちしております。

出口はこちらから
   ↓             
これがねこのエネルギー源(ねこごはん)です。

連休が好きな人も仕事が好きな人も汽車が好きな人も風景が好きな人も
何か当てはまるものがあってもなくても
何かイイネッと思った人はポチッと明日のブログ更新のエネルギーを補充していってください。
にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

by kogechatora | 2015-09-24 23:15 | 奥羽・羽越本線と支線 | Comments(2)

Commented by とおりすがりです at 2015-09-26 22:11 x
おぉ、これはまたべらぼうに低い場所ですこと。
撮れそうでなかなか撮れない海バックの力行シーン、いいじゃないですか!
悪天にもかかわらず、きっちり抜けてますよね。

あのね、このすぐ近くで、その昔、痛いメに遭いました。
忘れもしない荷2048列車、その日は今山口線で走っているあのトップナンバーが牽いてくる計算でした。
ところが、山影から出てきた機関車は赤い文鎮みたいな奴でした。
「この機関車は嫌いだ」とハッキリ意識した瞬間でした。
Commented by kogechatora at 2015-09-29 00:46
とおりすがりですさん 荷2048レは秋田まで新津のC57が乗り入れて、7〜8時間のロングランしていた仕業ですね。
日本海縦貫の幹線でありながら非電化だった羽越線、新津も秋田も真っ先に赤い文鎮が配置されましたね。

ガキの頃、20系客車の日本海は見慣れた旧客とは違う異次元の乗り物でした。
踏切で見た、青い丸い20系客車のテールは目に焼き付いていますけど…たぶんあの先頭には赤い文鎮がいたんでしょうねぇ…
名前
URL
画像認証
削除用パスワード