1年に1回汽車が行き交う日 - 上越線 -

こんばんは

国鉄の本線上から蒸気機関車が消えて40年。

そして21世紀の今、
年に1回だけでも、
蒸気機関車が牽く列車が行き交う風景がが見られることに感謝しよう。

b0190710_2147884.jpg

2013/7/7 後閑-上牧 9737レ C6120+旧型客車/9734レ D51498+12系客車
(画をクリックすると大きな画が開けます)


今年の上越線の七夕は7月5日。
毎年同じ季節の同じ場所で同じ光周りの時刻にすれ違う汽車、
同じような画になると思っても
年に1回のお祭りは参加することに意義があります。

今年も去年一昨年と同じような画を撮りにいくことでしょう。


これがねこのエネルギー源(ねこごはん)です。
汽車が好きな人も風景が好きな人も何か当てはまるものがあってもなくても
何かイイネッと思った人も思わなかった人も
ポチッと明日のブログ更新のエネルギーを補充していってください
   ↓
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村


本日もご訪問いただきありがとうございます。
またのお越しをお待ちしております。

出口はこちらから
   ↓             
このボタンの先には素晴らしいブログがたくさんあります。
見たことの無い撮影地や新鮮な表現技法に楽しいお話し。
ここは楽しい世界の入り口です。
にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

by kogechatora | 2015-06-29 21:47 | 上越線(高崎?水上) | Comments(0)

名前
URL
画像認証
削除用パスワード