白く霞む眺めの彼方に白煙を望む - 2015年冬・信越線 -

こんばんは

昨日の信越線。
冬にしては霞んだ空気。
それでも関越道花園インターあたりから浅間山が見え始めてましたから、
夏と比べたら格段に良い抜けです。

汽車が来る頃、逆光の冬日は薄雲越しになり
霞んだ空気と相俟って眺めを白く変えました。

磯部から安中へ向かう汽車は急な下り坂をのんびり下りてきます。
煙はほとんどありません。
この辺りだけ小さな白い蒸気がありました。

b0190710_21435430.jpg

2015/2/7 磯部→安中 9136レ C6120+12系客車+DD51
(画をクリックすると大きな画が開けます)


にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村
これがねこのエネルギー源(ねこごはん)です。
汽車が好きな人も白煙が好きな人も何か当てはまるものがあってもなくても
何かイイネッと思った人も思わなかった人も
ポチッとエネルギーを補充していってください。


同じ山の上、
向きを変えると遠くに雪山と新幹線も見えます。
こちらは順光。

b0190710_21443230.jpg

2015/2/7 高崎→安中榛名 527E あさま527号

でも車体の下半分を隠してしまう防音壁が邪魔ですね…


本日もご訪問いただきありがとうございます。
またのお越しをお待ちしております。

出口はこちらから
   ↓
このボタンの先には素晴らしいブログがたくさんあります。
見たことの無い撮影地や新鮮な表現技法に楽しいお話し。
ここは楽しい世界の入り口です。
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村



にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

by kogechatora | 2015-02-08 21:45 | 信越線(高崎〜横川) | Comments(0)

名前
URL
画像認証
削除用パスワード