山と山が迫ってくる道 - 2014年冬・秩父 -

おはようございます

12月、寄居を出た汽車は秩父盆地へ向かいます。
両側から山が迫る道、
汽車は白煙をなびかせて軽くかけていきます。

b0190710_6512370.jpg

2014/12/23 寄居→波久礼 5001レ C58363+12系客車
(画をクリックすると大きな画が開けます)


にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村
これがねこのエネルギー源(ねこごはん)です。
汽車が好きな人も白煙が好きな人も何か当てはまるものがあってもなくても
何かイイネッと思った人も思わなかった人も
ポチッとエネルギーを補充していってください。

仕事漬けの1週間が終わって
久しぶりにテレビを見ると
海の彼方では宗教に絡む深刻なテロ、
日本ではお菓子に爪楊枝で指名手配…

日本は平和なのか
幼稚なのか…

出口はこちらから
   ↓
このボタンの先には素晴らしいブログがたくさんあります。
見たことの無い撮影地や新鮮な表現技法に楽しいお話し。
ここは楽しい世界の入り口です。
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

by kogechatora | 2015-01-19 06:50 | 秩父鉄道 | Comments(2)

Commented by 風旅記 at 2015-01-30 18:52 x
こんばんは。
迫ってくるような山の景色、狭い平地を細い鉄道が延びている様子は、日本的ですし、魅力的な風景ですね。
気持ちの良い俯瞰写真、楽しませて頂きました。
秩父鉄道もステンレス車ばかりになりましたが、いつか行きたいと思っています。地味かもしれませんが、貨物列車のレトロ感も素敵だと思っています。
今後とも、宜しくお願い致します。
風旅記: http://kazetabiki.blog41.fc2.com/
Commented by ねこ at 2015-01-31 23:30 x
風旅記さま いらっしゃいませ
そしてこちらこそ今後ともよろしくお願いいたします。

山に沿って山を越えて鉄道が走る風景、
明治以来の日本の風景と思います。

秩父の貨物列車は今や貴重な私鉄の貨物列車、貴重な石灰石列車です。

ぜひとも早く撮影くださいませ。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード