都県境の雪山を望んで汽車が走る - 2015年正月・秩父 -

こんばんは

左手前にそびえるのは熊倉山、
その後ろに連なる尾根は埼玉県奥秩父と東京都奥多摩の県境の尾根。
今でも山犬(ニホンオオカミ)の声を聞いたと噂が立つ深い山、
標高1500メートルを超える尾根には雪が積もっています。

b0190710_0363175.jpg

2015/1/2 三峰口→白久 5002レ C58363+12系客車
(画をクリックすると大きな画が開けます)

これで汽車に白煙があれば画になったのになぁ…

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村
これがねこのエネルギー源(ねこごはん)です。
汽車が好きな人も雪山が好きな人も何か当てはまるものがあってもなくても
何かイイネッと思った人も思わなかった人も
ポチッとエネルギーを補充していってください。


出口はこちらから
   ↓
このボタンの先には素晴らしいブログがたくさんあります。
見たことの無い撮影地や新鮮な表現技法に楽しいお話し。
ここは楽しい世界の入り口です。
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

by kogechatora | 2015-01-06 00:37 | 秩父鉄道 | Comments(4)

Commented by canape2 at 2015-01-06 08:47
kogechatora様 おはようございます。

新年おめでとうございます。

高い所からお撮りになっている鉄道写真で、
彼方此方をご案内下さって、
その風景を楽しみに伺わせて頂いております。

何時も、イイネを頂いて有り難うございます。

新しい年が又、
kogechatoraさんにとって素晴らしい年でありますよう
お祈り申し上げます。

今後とも宜しくお願い申し上げます。
Commented by ひぐま3号 at 2015-01-06 16:11 x
かなりご無沙汰している天宮尾根、やはり行くならこの季節なんですね。
背後の熊倉山などが雪に染まり都心から一番近い蒸機ってホントなの?と言いたくなる…
そんな大自然に包まれたイメージを醸し出していますよね。
そろそろ、お遊びは終えて本来の高見撮りに戻れよとこの画に言われているように思えちゃいました〜
Commented by kogechatora at 2015-01-09 00:42
かなっぺさん コメントありがとうございます。そしてこちらこそ毎日イイネをありがとうございます。

四季や花々など楽しませていただき、
これからも常陸の海や山やお庭の眺めを期待しております。

今後ともよろしくお願いいたします。
Commented by kogechatora at 2015-01-09 00:43
ひぐまさん 熊猫の所定の立ち位置も木の枝が伸びて抜けが厳しくなりつつあります。
三峰口発車は既に抜けなくなりました。
採石へ至る道も年々荒れております。
新しい抜け場も見当たらず…
今年は線路端を目指そうかと思うねこであります。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード