いちご団地の向こうに雪山が見えた日 - 真岡鉄道 -

こんばんは

手前に見える温室はいちご畑。

栃木はとちおとめの里です。

そして後ろには日光から上越国境へと続く雪山が見えます。

b0190710_23465123.jpg

2014/3/15 北山→益子 6001レ C1266+50系客車
(画をクリックすると大きな画が開けます)

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村
これがねこのエネルギー源(ねこごはん)です。
今日の汽車は粉粒サイズ、画面下端、中央からちょっと右寄りにちいさな白煙とちいさな汽車が写っています。
汽車が好きな人も煙が好きな人もいちごが好きな人も何か当てはまるものがあってもなくても
何かイイネッと思った人も思わなかった人も
ポチッとエネルギーを補充していってください。


先週末、
冬型の気圧配置で関東平野の空が青く澄み渡った日、
遠くに雪山を望もうとこの場所へ登ったのですが…
冬型が強過ぎて山は雪雲に隠れていました…

今日の画は先週末撮り損ねた眺め、
今年の早春、
冬の透き通った空気から
春霞の季節に近付いて山が霞んでいた日の眺めです。

12月~2月ならもっと空気が澄んで山もくっきり見えるはずです。


出口はこちらから
   ↓
このボタンの先には素晴らしいブログがたくさんあります。
見たことの無い撮影地や新鮮な表現技法に楽しいお話し。
ここは楽しい世界の入り口です。
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

by kogechatora | 2014-12-18 23:48 | 真岡鉄道 | Comments(0)

名前
URL
画像認証
削除用パスワード