紅葉から枯葉へ - 2014年晩秋・秩父 -

こんばんは

今日の秩父、
紅葉の季節は過ぎて残った葉も彩りというよりも枯葉の色。

b0190710_21264784.jpg

2014/12/7 波久礼→樋口 5001レ C58363+12系客車
(画をクリックすると大きな画が開けます)


にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村
これがねこのエネルギー源(ねこごはん)です。
今日の汽車も豆粒サイズ。画面右下ですよっ。
汽車が好きな人も紅葉が好きな人も枯葉が好きな人も白煙が好きな人も何か当てはまるものがあってもなくても
何かイイネッと思った人も思わなかった人も
ポチッとエネルギーを補充していってください。


今日は午前中だけ時間が出来たので秩父へ
8時半に出発、13時には帰宅のプチ撮り出。

昨日の水郡線の常陸大子や袋田あたりは高速道路から遠いのでねこの家から片道3時間半。
蒸気機関車は水戸発11時58分の片道運転なので午後からお出かけ予定の今日は断念でした。


出口はこちらから
   ↓
このボタンの先には素晴らしいブログがたくさんあります。
見たことの無い撮影地や新鮮な表現技法に楽しいお話し。
ここは楽しい世界の入り口です。
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

by kogechatora | 2014-12-07 21:28 | 秩父鉄道 | Comments(4)

Commented by EXTRA at 2014-12-09 08:18 x
おはようございます。
この感じ、水郡線袋田ー上小川間にちょっと似ています。
今年も水郡線山頂から撮影してきました。
Commented by kogechatora at 2014-12-12 00:45
EXTRAさん この場所は荒川の渓谷に誘われてカメラを右に振る人が多い場所であります。
そして荒川の渓谷に誘われると開けた雰囲気になってしまいます。
この日は渓谷は冬枯れ、山には茶色になった葉が残り…というシチュエーションだったので敢えて渓谷を無視してみた次第であります。

水郡線、鷲ノ巣の上は相変わらず盛況だったことでしょう…
見通せる範囲は広く足下の鉄橋の眺めも好ましいながら人混みを思うと…鷲ノ巣には足が向かなかったねこでした。
Commented by EXTRA at 2014-12-15 08:24 x
おはようございます。
本運転初日、こちら鷲ノ巣より俯瞰しました。大盛況と言っても今回の撮影者は全員で5名でした。全員朝からで、返しの列車まで約6時間一緒でした。最後は、日が陰り全体的に暗くなってしまいました。登るのにやはり大変なので、やはり山登りタイプの人が多いようです。
Commented by kogechatora at 2014-12-18 00:44
EXTRAさん やっぱり鷲ノ巣は朝から午後まで粘る人たちばかりだったんですね…

この秩父は汽車の来る30分前、
水郡線も汽車の時間の1時間前に撮影地着、
そんな撮影スタイルが当たり前になった最近のねこに
鷲ノ巣はハードルが高い場所に思えてしまうのでありました…
名前
URL
画像認証
削除用パスワード