隔靴掻痒 - 2014年紅葉・只見 -

こんばんは

紅く燃えるような山の裾
トンネルから築堤へと向かう線路が見えた。

手前の木の枝が気になるけど…ほんの一瞬でも機関車が見えれば…と思ったが…
最後まで木の枝に遮られた。

b0190710_2354496.jpg

2014/11/8 会津水沼→早戸 9430レ C11325+旧型客車
(画をクリックすると大きな画が開けます)

画面右下隅、線路より少し高い位置にカメラを構える集団がいます。
この位置から汽車はどう見えたんでしょうね。


にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村
これがねこのエネルギー源(ねこごはん)です。
汽車が好きな人も紅葉が好きな人も煙が好きな人も何か当てはまるものがあってもなくても
何かイイネッと思った人も思わなかった人も
ポチッとエネルギーを補充していってください。

以前もチラッと書いたけど
今、担当しているプロジェクトは設計まで新米プロジェクトマネジャーが仕切った案件。

プロジェクトが泥沼に足を踏み込んでから参加して…
作業を押し付けあい、
ミスの責任をなすり付けあう…
あまりにも刺々しい雰囲気に唖然呆然。

新米プロマネにありがちな失敗、楽しく和気藹々を目指した結果、
進捗が滞った挙げ句にギスギスとげとげのプロジェクトになって…楽しい思い出どころか二度と思い出したくもないプロジェクトになってしまう。
プロジェクトの後半になった頃に笑顔で助け合うプロジェクトにするには、適切な厳しさを持って責任を明確にするチームを作ることが大事と思うけど、これほど雰囲気が悪くなってしまうと…もうどうしたらいいものか…

厳しく責任を明確にして育てたチームは守備範囲の谷間を作らずポテンヒットを落とさない。
楽しく和気藹々に、責任を不明確に厳しさに向き合わずに育てたチームは…みーんな自分で勝手に決めた守備範囲、手を伸ばせば届く範囲以外は誰も走ろうとせずに全部ポテンヒット…

チームを立て直そうにも
10年前なら机を叩いて怒鳴りつけたら済んだことも
今、同じことをやったらパワハラと言われかねず…
派遣・請負・準委任と言った契約形態も気をつけないとコンプライアンス違反、偽装請負…

こんな愚痴ばかり書いても読む人には面白くなかろうと思えども
どこかで思いを吐き出さないと壊れてしまいそうなのでご容赦くださいませ。

本日もご訪問いただきありがとうございました。
出来るだけ毎日更新でまたのお越しをお待ちしております。

出口はこちらから
   ↓
このボタンの先には素晴らしいブログがたくさんあります。
見たことの無い撮影地や新鮮な表現技法に楽しいお話し。
ここは楽しい世界の入り口です。
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

by kogechatora | 2014-11-19 23:57 | 只見線 | Comments(0)

名前
URL
画像認証
削除用パスワード