紅葉の向こうの鉄橋を汽車が渡っていく - 2014年紅葉・上越線 -

こんばんは

今日の群馬の汽車は旧型客車。

そして棚下鉄橋は紅葉真っ盛り…この場所は冬型の気圧配置になると西風で煙が手前に倒れて客車が煙で隠れるのが残念なところ…

b0190710_1935139.jpg

2014/11/15 津久田→岩本 8735レ C6120+旧型客車
(画をクリックすると大きな画が開けます)

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村
これがねこのエネルギー源(ねこごはん)です。
汽車が好きな人も紅葉が好きな人も煙が好きな人も何か当てはまるものがあってもなくても
何かイイネッと思った人も思わなかった人も
ポチッとエネルギーを補充していってください。


昨日はすごーく早い時間…といっても20時半過ぎに一人で会社を出ました。
家に着く頃には日付が変わることも珍しくない今日この頃、
こんなに早く帰れるなんて…金曜夜のこの時間を有効活用するにはどうしよう?
遅くなると思ってたから朝のうちにブログアップは済んでいるし〜
誰か捕まえて呑みに行こうかと思ったけど…早い人は帰宅済み、遅い人はまだ帰ろうとしない中途半端な時間。

結論はさっさと帰って早寝!

早寝していつもと同じ時間に起きて8時出発。
途中は事故渋滞などあれども10時半には現着。

取り付きも草に埋もれかけ
途中からは踏み跡さえも無い斜面を辿って到るこの場所で気力を取り戻してきました〜


本日もご訪問いただきありがとうございました。
出来るだけ毎日更新でまたのお越しをお待ちしております。

出口はこちらから
   ↓
このボタンの先には素晴らしいブログがたくさんあります。
見たことの無い撮影地や新鮮な表現技法に楽しいお話し。
ここは楽しい世界の入り口です。
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

by kogechatora | 2014-11-15 19:36 | 上越線(高崎?水上) | Comments(6)

Commented by green-field-souko at 2014-11-15 22:18
遅くまでお仕事、おつかれさまです。
休める時はゆっくり休んでおかないと。

kogetyatoraさんはよく、只見線界隈にいらっしゃるようですね。
昨年から今年、何度か奥会津のほうへしらべものに行ったせいか、只見の風景を見せていただく度、わたしも眺めた風景かもしれないと思い、親しみを感じてしまいます。

嬉しいコメント、ありがとうございました。

Commented by 蒸気屋 at 2014-11-16 10:04 x
こんXXは
棚下界隈の紅葉もちょうど見ごろなんですね。
今年のレトロ運転は仕事で行けずじまいでした。
Commented by ck_wanco at 2014-11-16 17:42
こんにちは♪
コメントありがとうございましたm(__)m
「気付くと汽車は豆粒」と紹介されていますが
大自然の中を走る汽車は、小さく写っていても
存在感はあります!(^^)!

お仕事大変そうですが、大丈夫ですか?
私の職場でも色々あります・・・
私は総務系なので、難しいことはありませんが
技術者の労働は過酷で心配になります。
kogechatoraさん、ご自愛くださいね。

Commented by kogechatora at 2014-11-18 23:05
草子さん コメントありがとうございます

毎年11月恒例の只見の蒸気機関車はここ数年欠かさず訪れていました。
紅葉の季節、絶景の中を小さな機関車が3両の客車を牽いて走る姿は現在見ることの出来る動態保存の蒸気機関車の中でいちばん素晴らしい場所です。

今年で最後という噂が飛び交いはじめていますけど…来年以降も走り続けて欲しいと思っているのであります。
Commented by kogechatora at 2014-11-18 23:06
蒸気屋さん こん××は

相変わらずねこ以上にお仕事が大変そうでお疲れさまです。

信越線では当たり前の旧客も上越線では年に数回の貴重品。
さらにこんな紅葉真っ盛りの季節とあって、仕事を放り出して棚下へ半日撮影行してしまいました〜
Commented by kogechatora at 2014-11-18 23:07
wancoさん コメントありがとうございます。

以前から可愛いしーたんに癒されております。

北国は紅葉も過ぎて雪の季節ですね。
雪の風景も楽しみにしていますよっ。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード