榛名から赤城の麓を見下ろした - 2013年・上越線 -

こんばんは

去年の今頃、榛名の水沢山から赤城の麓を走る汽車を見下ろしていました。

b0190710_21244544.jpg

2013/9/28 敷島→渋川 8736レ D51498+12系客車
(画をクリックすると大きな画が開けます)


にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村
これがねこのエネルギー源(ねこごはん)です。
汽車が好きな人も山が好きな人も棚田が好きな人も何か当てはまるものがあってもなくても
何かイイネッと思った人も思わなかった人も
ポチッとエネルギーを補充していってください。


31名が心肺停止、軽トラサイズの噴石、
山頂に登って…山が突然噴火したら…どうすればいいんでしょう…

木曽の御嶽山の噴火は約5000年前の次が1979年。
5000年間噴いていなかった山は生きていたのです。
地球の時間の流れでは千年万年なんて生死の分け目にならないのであります。

上越線、高崎前橋から渋川沼田へと向かう汽車の車窓を彩る榛名山・赤城山・子持山はぜーんぶ火山。
榛名山は最後の噴火からまだたったの1千数百年。

さらに噴火は山頂とは限らないと思うと…
伊香保温泉を至近に見下ろす場所でぼけーっと汽車を撮るなんて怖いことと思えてきます。


本日もご訪問いただきありがとうございました。
出来るだけ毎日更新でまたのお越しをお待ちしております。

出口はこちらから
   ↓
このボタンの先には素晴らしいブログがたくさんあります。
見たことの無い撮影地や新鮮な表現技法に楽しいお話し。
ここは楽しい世界の入り口です。
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

by kogechatora | 2014-09-28 21:24 | 上越線(高崎?水上) | Comments(4)

Commented by green-field-souko at 2014-09-29 08:03
こんにちは。ごぶさたしておりました。

空を飛ぶ鳥から、こんなふうに見えそうです。
素敵な構図ですね。
キャッチ一本入れてイメージポスターにしたい!^^
Commented by kogechatora at 2014-10-01 01:24
草子さん こんばんは

この角度は鳥の視線に近いかもしれませんね。

自分で空を飛びながら写してみたいと思うのですが、
両手でカメラを構えて構図を考えるには…
パラグライダーでは手が使えないし…
ヘリコプターはお金がかかり過ぎ〜
Commented by green-field-souko at 2014-10-01 05:58
ちょっと前、田んぼすれすれで飛ぶひとを見かけました。
どうも、プチな空撮をしていたように思われます。
モーターパラグライダーというらしいです^^
Commented by kogechatora at 2014-10-03 23:02
草子さん パラモだったら手を空けて空撮できそうですねっ

でも飛行機やヘリと同じでスピードが必要…ということは風景写真には使えても
汽車を撮るにはタイミング合わせが難しそう〜

薪や柴が必要だった時代や、雑木を切って杉に植え替えた時代と違って里でも木が茂った山ばかりになった今日この頃、あの鉄橋やあっちの峠を誰もいない空から撮ってみたいなんて思いはじめたねこでした〜
名前
URL
画像認証
削除用パスワード