緑の阿賀野川と緑の山に煙の帯が続く - 2014年初秋・磐西 -

こんばんは

川の向こう岸を走る汽車。

汽車の走った後には煙の帯が残りました。

b0190710_21532578.jpg

2014/9/20 三川→津川 8226レ C57180+12系改造客車
(画をクリックすると大きな画が開けます)

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村
これがねこのエネルギー源(ねこごはん)です。
汽車が好きな人も煙が好きな人も緑の山や川が好きな人も何か当てはまるものがあってもなくても
何かイイネッと思った人も思わなかった人も
ポチッとエネルギーを補充していってください。


先週、登った山は超初心者級の岩場鎖場があるけど地元の爺さん婆さんが毎日のお散歩に30分~60分で登る山。
昨日登った山は地元の人もほとんど登らない山、撮影地としてはハードな場所と聞いていましたけど…

30分足らずでこの眺めに到達。
もしかしてここはまだ中間地点で先にもっと良い眺めがあるかと先を見通してみたけど
先は極細の露岩の痩せ尾根…先には進めず。

予想外にお手軽な結末。
比高230メートルくらいを25分、
先週登った地元の爺さん婆さんのお散歩コースの方が遥かにハードでした〜

でも薮に隠された道は木の根や露岩、大きい石が隠れていて
下り道は転倒や足首を捻る危険がいっぱい。
追っかけに気が急いても駆け足は禁物です。

本日もご訪問いただきありがとうございました。
出来るだけ毎日更新でまたのお越しをお待ちしております。

出口はこちらから
   ↓
このボタンの先には素晴らしいブログがたくさんあります。
見たことの無い撮影地や新鮮な表現技法に楽しいお話し。
ここは楽しい世界の入り口です。
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村



にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

by kogechatora | 2014-09-21 21:56 | 磐越西線 | Comments(2)

Commented by EXTRA at 2014-09-22 12:41 x
こんにちは。

高圧線鉄塔から先は、獣道のようであまり人が来ないようです。
頂上からの景色は、時間の割になかなかの場所でした。
先端まで行きましたが、手前の方が良い場所でした。

これから煙がこれから白くなるのに、今月末で見られないのが
残念です。

(^0^)
Commented by kogechatora at 2014-09-23 23:27
EXTRAさん 鉄塔から先は道は不明瞭ですけど尾根筋を辿るだけで道迷いの心配の無いコースなので気楽に入れますね。

>>先端まで行きましたが

もしかして痩せ尾根を進んだのでしょうか…
私には怖くて踏み込めない道でした…
名前
URL
画像認証
削除用パスワード