カッパと座敷童の里を汽車が走る - 2014年盛夏・釜石 -

こんばんは

今日は強い風が吹く山の上から遠野の里を見下ろしました。

b0190710_22133449.jpg

2014/8/5 荒谷前→岩手二日市 8621レ C58239+PDC
(画をクリックすると大きい画が開けます)

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村
これがねこのエネルギー源(ねこごはん)です。
今日の汽車も芥子粒サイズ、汽車は画面右下ですよっ。
汽車が好きな人も煙が好きな人も何か当てはまるものがあってもなくても
何かイイネッと思った人も思わなかった人も
ポチッとエネルギーを補充していってください。


本日も訪問いただきありがとうございます。
できるだけ毎日更新でまたのお越しをお待ちしております。

出口はこちらから
   ↓
このボタンの先には素晴らしいブログがたくさんあります。
見たことの無い撮影地や新鮮な表現技法に楽しいお話し。
ブログっていいですねっ。
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

by kogechatora | 2014-08-05 22:14 | 釜石線 | Comments(6)

Commented by ひぐま3号 at 2014-08-05 23:29 x
おぉ~高清水!
行っちゃいましたね~羨ましいわん。
当方、当面行けませんと言うか、盆明けから行けぬ環境になるんだなぁ・・・クスン
Commented by tama at 2014-08-06 07:59 x
私も先日訪れましたよ
上りは無煙なんですよね
Commented by kogechatora at 2014-08-06 15:05
ひぐまさん 新たな抜けを探して林道や伐採地を彷徨うもアーチ橋が抜けず…結局は定番巡りとなってしまいました。復路の抜けは見つけましたよっ。

行けぬ環境…何か大きな環境変化があるのでしょうか?
Commented by kogechatora at 2014-08-06 15:14
tamaさん 超定番コース、高みなのに他の人に会いそうな場所ですね。
下りも煙があったのはここまで…この先は全く煙ありませんでした。
Commented by ぎんちゃん at 2014-08-07 22:22 x
あらあら、ご挨拶もせずすみません
あとから到着した二人組は、楓ちゃんと
わたしでした。
下界は茹だる様な暑さでしたが、ここは風が心地よかったですね〜、汽車の写真より涼みに行ったって感じでした。
Commented by kogechatora at 2014-08-07 23:37
ぎんちゃん あららら意外な初顔合わせ、こちらこそご挨拶もせず申し訳ありませんでした。
霞む空気に無煙の汽車…成果は…夏風吹く高原で避暑しただけでした…

この季節にこんな場所に来た2人組、もしかして次に目指す場所も同じかも〜と思って次の狭い立ち位置に急いで駆けつけたねこでしたけど、次の場所では誰もいない山の中で寂しく1時間を過ごしたのでした。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード