奥秩父の山の麓に煙が舞い発車の汽笛が鳴る - 2011年・秩父 -

こんばんは

昨日は往路の汽車を撮っているうちに雷鳴が近付いてきました。

汽車が帰ってくる頃にはゲリラ豪雨に襲われるかも…
さっさと帰途につきました。

ところが…帰り道、秩父盆地はざっと短時間に一雨降って青空も見えてきて…
空気中の塵芥も落ちて視程も伸びてきて
このまま帰るなんてもったいない、
やっぱり復路も撮ろうかな〜と思ったけど…

今は雨が上がっても汽車が来る1時間半後にはまた雷が来るかも〜
それに夕方になると渋滞も酷くなるし〜と初志貫徹、早々に帰宅。

でも…
途中、関越道に入ってからも秩父方向の空は明るくて
やっぱり撮ってくればよかったな〜
ともったいないお化けに取り憑かれながらの帰宅でした。

そして…今日になってから知ったのは…
昨日の午後の秩父鉄道は落雷で大混乱。
復路のパレオは三峰口で発車見合わせ。
夜になってから電気機関車に牽かれて回送されたらしい。
もし復路を撮って帰ろうなんて待っていたら盛大に待ちぼうけを食らうところでした。

今日の画は
3年前に撮った三峰口。
山の迫る小さな駅。
発車する汽車から煙が舞い汽笛の蒸気が白く立ちました。

b0190710_2325222.jpg

2011/10/10 三峰口 5002レ C58363+12系客車


にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村
これがねこのエネルギー源(ねこごはん)です。
今日の汽車は逆光の粉粒サイズ。
汽車が好きな人も煙が好きな人も雷が好きな人も何か当てはまるものがあってもなくても
何かイイネッと思った人も思わなかった人も
ポチッとエネルギーを補充していってください。


本日も訪問いただきありがとうございます。
できるだけ毎日更新でまたのお越しをお待ちしております。

出口はこちらから
   ↓
このボタンの先には素晴らしいブログがたくさんあります。
見たことの無い撮影地や新鮮な表現技法に楽しいお話し。
ブログっていいですねっ。
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

by kogechatora | 2014-07-28 23:04 | 秩父鉄道 | Comments(2)

Commented by ひぐま3号 at 2014-07-29 10:21 x
あらま、復路は抑止がかかったのですか〜
18切符使用でしたので八高線で寄居に移動をかけ秩父転戦と思っていたものの暑さでダウン、お天道様のお陰で待ちぼうけ回避となったってことだったとは…天は我を見放していなかったようです(笑)
Commented by kogechatora at 2014-07-29 22:44
ひぐまさん この日の午後の秩父は行かなくて正解でしたよ。
西から広がってきた青空を思い出してもったいないお化けに取り付かれていたねこも翌日、この情報を見てもったいないお化けから解放されたのでした。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード