雷鳴が近付く真夏の奥秩父に汽笛が響く - 2014年夏・秩父 -

こんばんは

今日は信越線のD51旧客から秩父へとハシゴ。

昼過ぎの奥秩父
三脚を立てた頃には日射しもあったのに
十数分のあいだに雷が響き始めて雨の匂いもしてきました。

雨粒が落ちる前に来た汽車、
35℃の暑さでは黒煙はスカスカでした。

b0190710_21324047.jpg

2014/7/27 武州日野→白久 5001レ C58363+12系客車


朝、撮影機材を背負って部屋を出る時点で腰に違和感。
そして…車に撮影機材を積もうとしたところで腰がどかんと来ました~

腰痛を抱えて山は歩けないですねえ…
でもせっかく早起きしたんだから車から至近の場所限定で出かけましょ。

天候は朝から青空〜
と思ったものの…
遠望の全く利かない夏の湿った空気…
ちょっと高いところから汽車を見下ろそうとした信越線は夏の空気に完敗、
次の秩父に期待をつないで転戦。

松井田妙義ICから藤岡ICへ。
藤岡から鬼石を通って皆野、汽車を追って秩父盆地を急ぐと
いつもは先客がいる人気の場所が空いてました。

前回の画を見ると
真っ正面から狙ったつもりだったのに架線を見ると少しズレていた…
本当の真っ正面を狙おうと思っていた場所で早々にリベンジのチャンスが来ました。

でも…右に左に立ち位置の調整を重ねてみたら
ここで本当の真っ正面は架線柱が邪魔で撮れないことがわかりました…


にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村
これがねこのエネルギー源(ねこごはん)です。
汽車が好きな人も緑が好きな人もも何か当てはまるものがあってもなくても
何かイイネッと思った人も思わなかった人も
ポチッとエネルギーを補充していってください。

今日は猛暑&雷雨の日。
汽車撮りなんて同業の物好きは…
ほとんど見かけませんでした。

この後は雨雲と前後しながら早々の帰宅としました。


本日も訪問いただきありがとうございます。
できるだけ毎日更新でまたのお越しをお待ちしております。

出口はこちらから
   ↓
このボタンの先には素晴らしいブログがたくさんあります。
見たことの無い撮影地や新鮮な表現技法に楽しいお話し。
ブログっていいですねっ。
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

by kogechatora | 2014-07-27 21:33 | 秩父鉄道 | Comments(4)

Commented by ひぐま3号 at 2014-07-28 10:16 x
なるほど、往路信越、復路秩父ではなく、往路での掛け持ちが車だと可能なんですね。
午前中の信越でノビたひぐま、秩父転戦はパスして、とっとと帰還しちゃいました〜
腰痛ですか? お大事になさって下さいね!
Commented by マイオ at 2014-07-28 21:43 x
腰痛とはお気の毒。
車の運転も決して良くないポーズですからね~。
ご自愛くださいねっ。
Commented by kogechatora at 2014-07-29 22:43
ひぐまさん 当初の予定は復路秩父だったんですけど藤岡インターから鬼石方面へバイパスが抜けた効果で往路に余裕で間に合いました。復路がウヤになったこの日、往路に間に合ってネタが作れたのはラッキーでした〜
Commented by kogechatora at 2014-07-29 22:44
マイオさん 車の運転中、同じ姿勢が長時間維持できずにもぞもぞしながらの運転でした…
今週末は秋田まで600キロのロングランの予定。
新幹線や飛行機も同じような座り姿勢だし、駅や空港までの行き帰りを思うと車のほうがまだマシかな…
名前
URL
画像認証
削除用パスワード