赤い鉄橋を黒い機関車が渡っていく - 2014年梅雨・秩父 -

こんばんは、というには少し早い時間です。

昨日の秩父、
高い場所、線路から遠い場所は不向きな天候。

比較的、線路に近いお手軽な場所を選んだつもりでしたけど
まだ遠過ぎ…
ぼんやりと白く靄った空気。

その向こうに赤い鉄橋と黒い機関車が見えました。

b0190710_16373916.jpg

2014/6/21 和銅黒谷→大野原 5001レ C58363+12系客車
(いつもどおり画をクリックすると大きな画が開けますよっ)

今朝は午前5時に猛烈な雨の音で目を覚ましました。

その時点で今日は家でダラダラ過ごすことに決めて目覚まし時計を切ってのんびり朝寝としました。


にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村
これがねこのエネルギー源(ねこごはん)です。
今日も汽車も豆粒サイズ、汽車は画面下。
汽車が好きな人も無煙が好きな人も梅雨が好きな人も何か当てはまるものがあってもなくても
何かイイネッと思った人も思わなかった人も
ポチッとエネルギーを補充していってください。


今まで黒谷周辺をあまり撮っていません。

波久礼~親鼻で1枚目を撮って、車で追いかけて浦山口よりも先で2枚目を撮る、
そんなパターンではちょうど1枚目と2枚目の中間の中途半端な場所。

追っかけてくるには1枚目の場所から近過ぎて山を上がる時間が稼げず、
ここで撮ってから追いかけると次の場所で山に上がる時間が稼げない…

昨日も車から近いお手軽な場所で撮っているのに
追っかけ無しの往復各1枚だけ。

昨日は久しぶりにこの辺りを彷徨ってみたものの
それほど良い場所も無く…
数年前には眺望が利いた場所も背丈を超す雑木が茂って見通しが利かず。
やっぱり今後もあまり近寄ることが無さそうな結果でした。

本日も訪問いただきありがとうございます。
できるだけ毎日更新でまたのお越しをお待ちしております。

出口はこちらから
   ↓
このボタンの先には素晴らしいブログがたくさんあります。
見たことの無い撮影地や新鮮な表現技法に楽しいお話し。
ブログっていいですねっ。
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

by kogechatora | 2014-06-22 16:38 | 秩父鉄道 | Comments(0)

名前
URL
画像認証
削除用パスワード