黒煙もこもこの蒸気機関車と昭和の電車がすれ違う道 - 2014年初夏・上越線 -

こんばんは

一昨日の上越線、
黒煙をもこもこ膨らませてS字カーブを登るC61、
画面右下には緑とオレンジの湘南色の電車。

昭和の機関車と昭和の電車のすれ違い、
毎週末、上越線では昭和の鉄道風景が展開されている。

b0190710_22541415.jpg

2014/6/14 後閑-上牧 8735レ/738M C6120+12系客車/115系


にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村
これがねこのエネルギー源(ねこごはん)です。
今日も汽車は豆粒サイズ。
汽車が好きな人も煙が好きな人も湘南電車が好きな人も何か当てはまるものがあってもなくても
何かイイネッと思った人も思わなかった人も
ポチッとエネルギーを補充していってください。



蒸気機関車が国鉄の線路から消えたのは昭和50年。
C6120は昭和24年製造、昭和48年廃車。

初代の湘南電車、80系が登場したのは昭和25年、C61とほとんど同世代。
111系113系115系が登場したのは昭和37年、
国鉄末期には約5000両が湘南とは無縁の北関東・上信越から山陽まで勢力を広げ、
国鉄からJRに変わる昭和61年頃には老朽廃車が始まった、
まさに国鉄末期を代表する電車。
今でもこの塗装で走っているのは最盛期の1割にも充たないだろう。

煙に隠れて見えないけど
蒸気機関車が牽く12系客車は昭和44年、
大阪万博のために造られた。


そういえば官房長官として昭和の最後に「新しい元号は「平成」であります」と発表して
平成おじさんと呼ばれた小渕さんは群馬の人でありました。

群馬には明治の遺産、富岡製糸場から昭和の鉄道風景、平成おじさんまで
日本の近代・現代が揃っています。


本日も訪問いただきありがとうございます。
できるだけ毎日更新でまたのお越しをお待ちしております。


出口はこちらから
   ↓
このボタンの先には素晴らしいブログがたくさんあります。
見たことの無い撮影地や新鮮な表現技法に楽しいお話し。
ブログっていいですねっ。
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

by kogechatora | 2014-06-16 22:54 | 上越線(高崎?水上) | Comments(4)

Commented by 高野陽一 at 2014-06-16 23:34 x
ネコさん ごぶさたしてます
通称“大峰800俯瞰”ですネ!!
素晴らしい爆煙で羨ましい!!
今度どこかでコラボか飲みましょう!!
Commented by kogechatora at 2014-06-17 23:30
高野さん 七夕にはここは大盛況になることでしょう。
この日のC61、ひぐまさんのいた棚下は無煙、私も後閑発車もスカでしたけど、
ここからほたるの里の下までは見事な良煙でした〜

>>今度どこかでコラボか飲みましょう!!
→ 次回は誰を巻き込みましょうか?
Commented by 高野陽一 at 2014-06-18 02:52 x
7月下旬に“品川区か目黒区”または“秩父飲み鉄”なんかもいいですね!!是非、熊チームと飲みたいのですが如何でしょう!!
Commented by kogechatora at 2014-06-18 23:06
高野さん 暑い時期に秩父で熊鍋ですか?その頃には新入社員の熊さんも脂がのっているでしょうか。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード