四十肩・風邪・大渋滞・無一文の山登りの成果は薄煙だった - 2013年晩秋・上越線 -

こんばんは

今日はD51誕生記念号、久しぶりの上越線の旧客。

霜柱の登山道を登った1194メートルの山頂は落葉も終わって冬の風情、
しかし下界を見下ろすと紅葉の里山に寄り添って汽車が走っていました。

b0190710_17505831.jpg

2013/11/23 渋川→敷島 8735レ D51498+旧型客車

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
このボタンの先には素晴らしいブログがたくさんあります。
見たことの無い撮影地や新鮮な表現技法に楽しいお話し。
ブログっていいですねっ。

紅葉の上越線を走るD51旧客をどこで撮るか、
天気は快晴。
所沢インターの料金所ゲートの上に富士山が見えて
花園インター辺りで浅間山が見える、
今朝は冬のほんとーに空気が透き通った日の眺望がありました。

しかし…数ヶ月前から四十肩が再発、右肩が言うことを聞かず鎖場や梯子を登るには不安な状況。

さらに先週末から風邪をひき今週の前半は仕事場でズルズルゲホゲホ。
昨日には大体落ち着いたものの今朝もまだ喉や鼻に違和感が残り…
さらにさらに昨日は酔っ払って24時間際の帰宅。

そして今朝の関越道は…出発前に交通情報を確認すると…事故で渋川伊香保から沼田まで通行止め。
渋川伊香保まで行けるならとりあえず出発。
土曜の朝の関越道下り線は高坂SAを先頭に渋滞するのがお約束。
ところが今日の渋滞は川越の少し先と東松山の少し先が先頭。
渋滞の先頭にあったのは…対向車線の事故。
川越の先では対向車線は事故ったトラックから別のトラックへ荷物の積み替えのために全車線を規制中。
東松山の先には黒焦げのトラック。
どっちも思わずブレーキを踏んで対向車線を凝視しちゃいますね。
そのブレーキが重なって後続車が渋滞するとは知りつつも…
そんな事故渋滞二連発もあって渋川伊香保の手前、駒寄PAに着いたのは9時。
渋川伊香保の流出渋滞は2キロ35分、渋川の先の一般道も詰まっていることでしょう。
となると…駒寄から一般道に降りたところで…渋川から先の一般道の渋滞を回避できる場所となれば…
この山ですね。
駒寄から相馬ケ原の駐屯地を目指して…林道の入り口を見つけるのに少し往生したものの9時40分には登山口着。
気温は4.5℃、霜柱が立ち吐く息が白くなる。

ここで山に入る前に荷物とポケットの中身を確認。

んんんんんんんん?????

財布が無い?

カード入れも無い???

そーいえば…休日は財布を尻ポケットに入れるかカメラバックに入れるか毎度毎朝思案するのに…
今朝は何も考えなかった…
どこかに落としたんじゃなく自宅に置き財布してきたことはほぼ確実。

現金もクレジットカードも無い、小銭も無い、ほんとーの無一文だあ!!

まあいいや…

山を登るにはお金は要らない!

ガソリンはたっぷり入っているし
帰途の高速道路もETCカードは車にあるから帰宅まで大丈夫。

そんな積み重なる不幸を乗り越えて登った成果は…

とっても寂しい煙でした…


本日も訪問いただきありがとうございます。
できるだけ毎日更新でまたのお越しをお待ちしております。

出口はこちらから
   ↓
にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村
これがねこのエネルギー源(ねこごはん)です。
今日の汽車はいつも通りのサイズ。
汽車が好きな人も白煙が好きな人も紅葉が好きな人も
何か当てはまるものがあってもなくても
ポチッとエネルギーを補充していってください。


にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

by kogechatora | 2013-11-23 17:51 | 上越線(高崎?水上) | Comments(4)

Commented by くろくま at 2013-11-24 08:53 x
あははっ、無一文でも車だと何とかなるんですね。
起きたら真っ青な空に出撃も考えましたが冬眠前の体力温存に。
各地に出かけられた皆さんからのメールが羨ましかったな。

このお山からの光景、ガスっていたので橋しか捉えられませんでした。
この築堤、そして駅構内も写せるんですねぇ。
一度近道から行けるところにお導きください。

あっ、出かける前は財布・携帯は要確認でっせ、だんな!!
Commented by ひぐま3号 at 2013-11-24 10:23 x
まあ、自宅に忘れてのお出かけと、お出かけ先での忘れ紛失とでは天と地の差がありますからねぇ~上のダンナ!!

昨日は天気良すぎって感じしませんでしたか?お日様のパワーが強くて陽炎立つし逆光の抜けは厳しかったので、こっちは玉砕でした~
で、紙幣硬貨の使用無しで撮り出を完了だなんて・・・
こっちは新幹線にタクシーにと贅沢三昧したせいもありタイマイ吹っ飛びましたよ(笑)

Commented by kogechatora at 2013-11-24 22:45
くろくまさん 無一文でも車とケータイさえあれば何とかなるもんです。
食糧もコンビニでお財布ケータイで調達できましたよっ。
関越道に入る前にセブンイレブンに入ったのに財布無いことに気付かなかったのは良いことか悪いことか…
この裏道、いつでもご案内しますよ。
この日は2歳8ヶ月の男の子も頑張って自分の脚で登ってきたから脚弱さんでも根性さえあれば大丈夫です。
Commented by kogechatora at 2013-11-24 22:46
ひぐまさん 財布の在りかがわかっていると気楽になりました。
でも…何もかも不携帯では文明社会では不都合に遭遇する可能性があり…早々に帰宅いたしました。
昨日も今日も日射しが強過ぎて…群馬総社から八木原へ向かう汽車は逆光がキツ過ぎ+民家や工場などの雑多が多くて使い物にならず。
現金は減らなくても…ETCの高速代やガソリン代はそれなりに出ていったので…片道だけの追っかけ無しは元が取れていないような気分です。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード