紅葉の山が続く - 2013年紅葉の只見 -

こんばんは

どこまでも続く紅葉の山。
里は小さく汽車はもっと小さく。

b0190710_22562765.jpg

2013/11/2 会津宮下→早戸 9425レ C11325+旧型客車

本日も訪問いただきありがとうございます。
今週も残業が多くちょっと手抜き気味ですが
できるだけ毎日更新でまたのお越しをお待ちしております。

出口はこちらから
   ↓
にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村
これがねこのエネルギー源(ねこごはん)です。
今日の汽車も芥子粒。
画面右下に白煙があります。
汽車が好きな人も白煙が好きな人も紅葉が好きな人も
何か当てはまるものがあってもなくても
ポチッとエネルギーを補充していってください。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
このボタンの先には素晴らしいブログがたくさんあります。
見たことの無い撮影地や新鮮な表現技法に楽しいお話し。
ブログっていいですねっ。


にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

by kogechatora | 2013-11-21 22:56 | 只見線 | Comments(4)

Commented by ひぐま3号 at 2013-11-24 10:27 x
あれれ?こんな抜けあったっけ?
あっ、もしかしてオイラが「どこ?どこ?」って捕捉外して迷走状態の時かなぁ~?
何だか凄~く損した気分っすよ(笑)
Commented by kogechatora at 2013-11-24 22:46
ひぐまさん 山頂からの最後の眺め、国道の下をくぐって三橋に向かうところです。
シャッター音がいっぱい響いていたような気がするんですけど…ここまで引いたのはねこだけでしょうかね。
Commented by ひぐま3号 at 2013-11-26 00:30 x
じぇじぇじぇ~
確かに最後の方ね。ガンガン寄せて撮っちゃったもので・・・
しかも全然使えないコマばかり。損したどころの気分じゃないわぁ~トホホ!
この引きG・Jですぜ~!
Commented by kogechatora at 2013-11-26 22:59
ひぐまさん 宮下を出た後は駅から国道までは街の中、この辺りは高圧鉄塔に民家、引いて雑多は目立たせない作戦でした。
メイン機で撮った寄せ画は汽車よりも国道に眼が行ってしまい…塩漬けにするのも面倒で放置となっています。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード