紅葉の終着駅 - 2013年秋・秩父 -

こんばんは

今日の秩父は紅葉真っ盛り。

三峰口駅に着いた汽車、
普段よりも多くの人がホームに溢れます。
終着駅の先には紅葉の山がありました。

b0190710_22494066.jpg

2013/11/17 三峰口 5001レ C58363+12系客車

昨日は東京で見事な青空を見上げて…こんな日にはカメラ持って山の上でお昼寝したいなあ〜と思ったものの…
天気予報では日曜日は天候下り坂…
さらに今朝は…朝起きたら喉が痛い…
風邪引いたかな…
まあいいや。
風邪なら誰かに移せば治るさ。

いつも通りに8時出発。

晩秋から冬にかけて、ほんとーに抜けが良い時は関越道の所沢インターの料金所ゲートの上に富士山が浮かびます。
今朝はそんなものは全く見えず。
何となく靄った空気。

そして今日は…昨日の金尾山に続いて熊谷市で育樹祭のイベントがあったんですね。
でも朝の関越道は快調。
自宅から花園インターまで1時間足らず。
しかし花園インターを降りて寄居方向に向かうと電光掲示板には…本日、警備のため交通規制あり、みたいな文言。(正確な文言は覚えていません)
そして金尾山では昨日に続いて何かしらのイベントがありそうな気配。
これが復路で大渋滞に嵌る伏線になろうとは思いもせず。

育樹祭なんて知らなそーな家族連れやバイク集団も多く…
紅葉シーズン、行楽シーズン+昨夜はテレビ(アド街)も秩父だったし…
今日は秩父盆地も渋滞必至かな…
追っかけはやめとこう。
真っ直ぐ秩父より先を目指すと…皆野寄居道路の終点では信号待ち数回。
追っかけなんて難しい雰囲気が確定。
ということで冬眠前のくまさんを捕獲して高ーい場所へ。

撮影終了後。

帰途も流れの悪い荒川沿いの道。
復路も追っかけなど期待もせず寄居皆野道路で一気に寄居へ。
この時点で関越道の渋滞は寄居PAで12キロ…寄居PAって普段は渋滞せんところで詰まってるなぁ…事故かなぁ…
まだこの時点でもこの先の大渋滞を予測できず。
とにかく日曜夕方の渋滞が始まる前に関越道に入って渋滞が酷くなる前に距離を稼がなきゃ。

ところが…R140寄居バイパスの途中、完全に車の流れが止まりました…
信号が1回青になっても1-2台が先に進める程度…事故かな…こんな渋滞は秩父では初体験かも。
こんな初体験やだなあ…
こんな時には勝手知ったる秩父ということで裏道へ。
旧国道へ迂回して…中小前田でR140に戻ろうとしたら…
ガッツリと大量のお巡りさんが国道を封鎖。

そーかあ…
今朝見た警備に伴う交通規制ってえヤツですか…
よーやく状況を理解したものの今さら打つ手も無く…
もっと早くわかっていれば嵐山小川か東松山に抜けたのにー

バイパスに入れずにそのまま旧国道に押し込まれたものの…渋滞は継続…

暫し立ち往生を続けるうちに…

んんん?
いつの間にかバイパスを車が流れてる。
規制解除されてるぞっ。
ふざけんなっ!!
狭い旧国道に誘導したなら交通規制を解除した時点でちゃんとバイパスに再誘導しろっ!!
どーにか細い農道を伝ってバイパスに戻ったけど…

またまた花園インターで渋滞…
関越道も交通規制がかかっていたんですね。
ここでよーやくもうひとつの状況も理解。
寄居の渋滞は事故じゃなくて車線規制か何かで車の量を絞っていたんでしょうね。
やんごとなきおかたの車列が高坂渋滞に嵌ったり、さらに渋滞の中で真横に一般車が並んだら懲戒になりかねない事件なんでしょう…

でも幸いにも…普段の日曜の夕方なら高坂SAで渋滞するはずなのに、
今日は後ろで絞られておかげで関越道に入ってからはたいした渋滞無く帰宅。

ねこは渋滞が本格化する前に逃げましたけど…その後は…19時頃の関越道は50キロの大渋滞。
そりゃあ秋の紅葉・行楽シーズン、関越道を規制したらトンデモない渋滞になるのは自明の理。
育樹祭のスケジュールなど考える時、もー少し世の中のことも考えて欲しーなあ。


本日も訪問いただきありがとうございます。
できるだけ毎日更新でまたのお越しをお待ちしております。

出口はこちらから
   ↓
にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村
これがねこのエネルギー源(ねこごはん)です。
今日の汽車はいつも通りの豆粒。
汽車が好きな人も煙が好きな人も
何か当てはまるものがあってもなくても
ポチッとエネルギーを補充していってください。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
このボタンの先には素晴らしいブログがたくさんあります。
見たことの無い撮影地や新鮮な表現技法に楽しいお話し。
ブログっていいですねっ。


でもねっ
木を伐って道路や駐車場を拓く植樹祭や育樹祭なんて無駄だから止めてしまえなんて当り前のことは言いません。
誰かの無駄遣いは他の誰かの稼ぎ。
これは原始時代からの真理。
客観的には無駄遣いでもそのお金で食べてる人がいる、さらにその下請け孫請けで食いつないでる人がいる。
無駄や既得権益を切り捨てたら誰かが食っていけなくなる。
問題は…お金には限りがあるわけで…無駄遣いしてたら必要なところで使うお金が無くなる。
それから…お金で買えるもの使えるものにも限りがある。
今日、あの辺りでつまんない警備についていたお巡りさんが本来の業務についていたら…もしかしたら重大事件の犯人逮捕に役立ったかも…
育樹祭に備えた駐車場や道路の整備の資材や人は震災復興に遣ったほうがいいのでは…

限られた人や物をもっと役立つ使い道があるのにどーでもいーことに使ってしまう…
ほんとーにいーんですか?



にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村
本日も酔っ払いの戯言にお付き合いいただきありがとうございました。
ついでに1日1回、ポチッとエネルギーを補充していってください。

by kogechatora | 2013-11-17 22:54 | 秩父鉄道 | Comments(4)

Commented by マイオ at 2013-11-18 12:50 x
なんか土曜日から、そろそろ武甲山に登ろう、と誘うと
「ハラキリ」って反応してくる黒いのがいましたよ。
新ねこ車、あのダート道はいかがでしたか?

それにしても、ねこさんが追っかけを諦めるとは、すごい
渋滞だったのね・・・。
Commented by 冬眠前のくま at 2013-11-18 18:42 x
捕獲していただき感謝であります。
お別れした後は、いつもより早いスジを乗り継ぎ、17時には帰宅できました。
16日には金尾山、17日には熊谷で行なわれた育樹祭、大混雑だったようで。
皇太子も車で行かずに「お召し列車」でも仕立てればよかったのにね。

久しぶりのハラキリ、煙は今ひとつでしたが遠望を楽しませていただきました。
切り離しの際の煙、これも少なかったですね。
来月21〜23日の空気は澄んでいることでしょうね。
Commented by kogechatora at 2013-11-18 23:03
マイオさん 秩父盆地は流れが悪いと言っても…山から山へと巡る追っかけは無理というだけで、線路端なら波久礼・樋口あたりで撮って、長瀞停車中に追い越して荒川鉄橋か横瀬川、秩父停車中に追い越して浦山口、日野、白久と3枚は撮れたでしょう。
帰途も浦山口スタートなら良くても荒川鉄橋を川原から撮るのが精一杯、この日だって金尾山なら余裕で間に合ったはずですよ。
ねこ車はこれで3度目のハラキリ、いつもとは反対側から入ったのであの林道は全線制覇したことになります。
Commented by kogechatora at 2013-11-18 23:03
冬眠前のくまさん もしJRから熊谷貨物ターミナル経由で波久礼まで直通お召しなんて走ったら面白いでしょうね。
でも鉄な人が繰り出してもっと大渋滞になったかな…
秩父は機関士次第なのか、日によって行き帰りによって煙の有無が大きく変わりますねえ。
山口や磐西を見倣って…とまでは言わないけどもう少し期待できるような運転をして欲しいですね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード