彩りの山と緑の川と赤や青の屋根と白い煙の風景 - 2013年秋・磐西 -

おはようございます

今日は11月3日の磐西。

滝谷の鉄橋から1時間未満で駆けつけた磐西の秋景色。

汽車は最高の白煙で駆け抜けました。

b0190710_714977.jpg

2013/11/3 尾登→荻野 8226レ C57180+12系改造客車

食品偽装はどこまで続くんでしょう。

バナメイエビや成形肉や牛脂注入肉なんて素人には聞き慣れない言葉が飛び交っていますね。

残念ながら車エビや伊勢エビ、○○牛や××ポークなんて贅沢品も聞き慣れてないけど。

そんな聞き慣れない贅沢品は縁が無いから本物でも偽物でもどーでもいい。

もっとタチが悪いと思うのは偽装にならないけど勘違いさせるもの。
例えば山奥の食堂で出てくる山菜ソバは中国産のワラビに輸入そば粉、
海辺の観光施設のお寿司は養殖の鯛やサーモンに冷凍のマグロ…
お土産物屋さんに並ぶお菓子も加工食品も他の場所や海外で作ったもの。

どこにも「地元産」とは書いていないから偽装表示にならないけど、
山里で山菜、海辺で海産物ということは
明らかに意図的に誤解させてる、騙してる。

でもね…
都会の業者から電話一本でお手軽に仕入れるから…
せっかくの売上は都会の業者に仕入れ代金を払って地元に残らない。
都会や他の田舎と同じものしか出てこないから…
せっかく来たお客さんもリピーターにならずに1回だけで終わっちゃう。

山菜や地魚の仕入れは地元の爺ちゃん婆ちゃんのお小遣い稼ぎにしようよ。

地元のものを売り物になるように
品質を上げたり均質にしたり保存方法を工夫したりすることが
付加価値であり地域活性化だと思うんですけどねえ。

そんなこと言っても…
山菜そばにはワラビの水煮、海鮮丼にはサーモンとイクラ…
どこに行っても同じものを食べたがる側にも問題があると思うんですけどね。

本日も訪問いただきありがとうございます。
できるだけ毎日更新でまたのお越しをお待ちしております。

出口はこちらから
   ↓
にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村
これがねこのエネルギー源(ねこごはん)です。
今日の汽車も芥子粒。
汽車を見つけた人も白煙を見つけた人も
汽車が好きな人も白煙が好きな人も紅葉が好きな人も川が好きな人も
何か当てはまるものがあってもなくても
ポチッとエネルギーを補充していってください。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
このボタンの先には素晴らしいブログがたくさんあります。
見たことの無い撮影地や新鮮な表現技法に楽しいお話し。
ブログっていいですねっ。

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

by kogechatora | 2013-11-08 07:02 | 磐越西線 | Comments(6)

Commented by マイオ at 2013-11-08 09:03 x
先日の柳津の宿での会話です。(酒が入ってます)
主人「来年からさ、食事のメニューを変えようと思うんだ」
私「なににすんの?」
主人「ラーメンとギョーザを必ずつける」
私「へー、ソースカツ丼じゃないの?」
主人「そんなのどこでも出してるじゃん!!!」
なじみ客「マスターのギョーザ、うまいんだよ」
来年ここのギョーザ、食べにこようっと。
あと、国権「秋仕込み」も(今年は品切れ)。

あまり関係ないけど、会津だからソースカツ丼ってのは
いけませんね(反省)。あれっ、会津だからラーメンは???
Commented by くろくま at 2013-11-08 19:50 x
唯一、引き画での参戦、潔くて好きです。
手前の紅葉、集落、川の澱みがしっかり写ってるんですね。
自らのマクロ的な観方を戒めなくっちゃいけません。

塩漬けの山菜、まずいですよねぇ。
ちなみにキタトンでは偽装してないそうですよ〜っ
Commented by ひぐま3号 at 2013-11-08 20:17 x
経済の理屈で考えれば「安くていいものを」なんて期待する方が間違いなんですよね。
「いいものは高い」これ付加価値。地元で美味しい食材使えば高くて当然、でもそこでしか味わえないって価値が価格を決めるわけですからね~

で、画の方、引きましたね~ここまで引くだろうとは予想していましたよ。
手前の紅葉樹がいいアクセントになっていますね。
Commented by kogechatora at 2013-11-10 13:48
マイオさん ソースカツ丼も会津だけじゃなく北関東や長野など広い範囲に広がっているし、ラーメンも全国ご当地ものがあるし…中途半端なものを出してもプラス要素にはなりにくいですから得意の餃子の方が良いかもしれませんね。
さて来年も汽車が走って只見通いが続いたらいいですね。
Commented by kogechatora at 2013-11-10 13:48
くろくまさん この立ち位置の第一印象は紅葉よりも手前の屋根の色と川の水面でした。
なので迷わずいつも通りの引き画です。
キタトンで偽装しようとしたら…豚の代わりに鶏を使うくらいしかできないかな…
偽装問題を起こすのは産地だのブランドだの余計な付加価値で客寄せしようとする輩でしょうね。
Commented by kogechatora at 2013-11-10 13:48
ひぐまさん 安くて良いものには何か訳があるはずですよね。
味もわからないのに安いもの+産地やブランドなどの付加価値を両方求めると…悪徳業者のつけいる隙を作っちゃいます。
味がわからないなら芝えびだの○○牛なんてこだわらなくてもいいでしょって思うんですけどねぇ。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード