秋の朝、只見川を渡る汽車 - 2013年秋・只見 -

こんばんは

今日は只見本運転1日目の朝の画です。

試運転初日も本運転2日間も毎朝、会津盆地や三島谷は霧の中でした。

この朝、登山口は白い霧の中。
それでも何の躊躇も無く山に登る大熊猫トリオ。
登山開始は8時38分。
汽車が来るまで2時間半。
もし霧が晴れなかったらどうしよう…なんてことは誰も考えません。

約1時間で山頂到達した時点で霧は晴れて第二鉄橋が見えてきました。

それからさらに1時間半が経過してもまだ少し靄が残った三島谷、
白煙をひいて汽車が走っていきました。

b0190710_2319534.jpg

2013/11/2 会津西方→会津宮下 9425レ C11325+旧型客車


本日も訪問いただきありがとうございます。
できるだけ毎日更新でまたのお越しをお待ちしております。

出口はこちらから
   ↓
にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村
これがねこのエネルギー源(ねこごはん)です。
今日の汽車も少し小さめ。
汽車を見つけた人は
汽車が好きな人も白煙が好きな人も紅葉が好きな人も
何か当てはまるものがあってもなくても
ポチッとエネルギーを補充していってください。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
このボタンの先には素晴らしいブログがたくさんあります。
見たことの無い撮影地や新鮮な表現技法に楽しいお話し。
ブログっていいですねっ。

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

備忘録
4時出発
4時23分 くろくまさんをピックアップ
4時45分 ひぐまさんをピックアップ
3連休初日の東北道はトラックは少ないけど早くも詰まり気味。
岩舟JCT周辺では渋滞寸前。
8時38分 高原の駐車場から登山開始。

by kogechatora | 2013-11-05 23:20 | 只見線 | Comments(4)

Commented by ひぐま3号 at 2013-11-06 13:29 x
あらま、縦構図で引きとは…やりますなぁ〜
今回は三者三様になるようにと、引いたり寄せたりの振り幅をもたせたひぐまですが

こんだけ引かれたらなるべく寄せ系統にして正解だったかしらね。

Commented by くろくま at 2013-11-06 18:06 x
山深い感じが強調された構図ですねっ。
あの待ち時間のあいだに3匹が何を模索していたのか、
考えると楽しくなります。
(なぜか、皆が一緒になることがないのが愉快です)

自然色傾向の画づくりにも好感がもてますよ〜っ。
Commented by kogechatora at 2013-11-08 00:23
ひぐまさん こんだけ引かれたら…って…これは寄せ画でした。引き画はいつも通りに稜線まで入れた芥子粒。

今回はひぐまさんが寄せ画、ねこが引き画、くろくまさんはシャッター切り損ない…のパターンですかね。
Commented by kogechatora at 2013-11-08 00:25
くろくまさん 登頂後、往路の汽車が来るまでの数十分、その後の尾根で過ごした2時間半、3匹の思考の結果が一緒にならないところが楽しいですねっ

さて…次回の大熊猫はどこの高みでしょうね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード