山は色付き里はまだまだ緑 - 2013年秋・只見試運転 -

こんばんは

今日は只見試運転。

東京では雨が降っていたようですが、
晴れ男の行くところでは雨は降りません。
そして晴れ男の帰った後の只見線では…
明日の天気予報は雨男さん雨かまさんが活躍のようですね。

皆さんが一番気になっている紅葉状況は…

晴れたら山はそれなりにきれい。
でも翳ったらただの茶色…
なーんとなく鮮やかさに欠ける…彩りというよりも枯葉の趣き…

そして当然のことですが
山深いほど、標高が高いほど色付き、
平野部はまだまだ。

ということは…高みから見下ろすと…
自分の周りは紅葉なのに地上は緑…

b0190710_22371416.jpg

2013/10/29 郷戸→滝谷 9425レ C11325+旧型客車

本運転は汽車を低いところから見上げてバックに紅葉を取り込むことにしましょうか…

本日も訪問いただきありがとうございます。
できるだけ毎日更新でまたのお越しをお待ちしております。

出口はこちらから
   ↓
にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村
これがねこのエネルギー源(ねこごはん)です。
今日も汽車は豆粒サイズ。
汽車を見つけた人は
汽車が好きな人も白煙が好きな人も紅葉が好きな人も
何か参考になったという人もこんな画じゃわからんという人も
何か当てはまるものがあってもなくても
ポチッとエネルギーを補充していってください。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
このボタンの先には素晴らしいブログがたくさんあります。
見たことの無い撮影地や新鮮な表現技法に楽しいお話し。
ブログっていいですねっ。

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村


昨日は残業、今朝は5時出発、日帰り700キロドライブ…
もちろん只見本運転も出撃予定。
身体もお金もきつい状況、
ひぐまさん、交替ドライバー&ガソリン代高速料金の割り勘ありがとうございました〜

by kogechatora | 2013-10-29 22:43 | 只見線 | Comments(10)

Commented by マイオ at 2013-10-30 15:35 x
偵察と長距離運転お疲れ様でした。
これは郷戸・滝谷ですか・・・。白煙がありますね。
柳津・郷戸の方だと光線がどうなのかなぁ、というのが
気になっております。
Commented by ひぐま3号 at 2013-10-30 17:07 x
お疲れさまでした〜
今回、病み上がりで腰に爆弾抱えた満身創痍の身にしたら、山登りにセカンドドライバーにと頑張ったでしょ(笑)
外科医の言う通り走って下山したのに太ももの筋肉痛は発生するも、何故か腰が快調〜腰痛は山登り不足が原因だったのやら。
さてさて、一発目の更新画はこの眺めで来ましたか。似たり寄ったりの引き画を持つひぐま、この、眺めは暫し塩漬けだわ(笑)
往路は山の上で我らだけの貸切眺めも、復路は群れなきゃ撮れぬ展開、
この、流れは本チャンならなおさらでしょうから、返しポイントの選定に苦慮しますね。
Commented by 歩けない黒いの at 2013-10-30 20:53 x
晴れ男ねこさんがいるからこその逆光のなか、しっかり捉えられております。
ここではさすがに白煙がゲットできたようで……
路線の標高での紅葉がまだ、と言われますが、只見まで走っていればなぁ。

今回、ここということは、次回には2、3の追っかけがメインでしょうか?
昨日も今日も数キロの余歩行をこなしてまいりましたが、ついていけるかな。
そうそう、会津・只見の気温はどうなんでしょう。気になります。
あっ、例によってダイヤも地図も用意しておりません。
用意しているのは、プハーッの素だけの状態でありま〜す。

ひぐちゃんが動けるようで、安心してま〜す!
Commented by ぎんちゃん at 2013-10-31 00:41 x
なるほど、29日はねこさんがいらしたのですね
気まぐれな日差しの謎がとけました。
画は飯谷山でしょうか?
光線具合が難しい山ですよね

30日はねこさん御一行が帰ったために
雨男パワー炸裂の一日でした(^^ゞ
Commented by kogechatora at 2013-10-31 23:11
マイオさん 試運転で行った場所には本運転では行かないから偵察にはならないですね。
郷戸-滝谷かな…たぶん郷戸の辺りだと思いますが駅の前か後かきちんと確認しておりません。

柳津側の光線は地図で想像できる通りです。
Commented by kogechatora at 2013-10-31 23:11
ひぐまさん お疲れさまでした〜
セカンドドライバー、東北道2車線のトラック道&工事渋滞までありがとうございました。
走ったら太ももや膝に衝撃がかかっても腰には負担にならないんですかね。
手前の紅葉と後ろの田園が撮って撮ってと呼ぶこの場所、どうしてもこんな構図になりますね、
本チャンの人混み、難しいですねぇ…いっそ復路は磐西に転戦しましょうか。
Commented by kogechatora at 2013-10-31 23:11
歩けない黒いのさん 晴れ男パワーも雨男と雨かまのダブル雨パワーは抑えきれず、あっちでもこっちでも悪戯雲には悩まされました…それでも雨とは縁のなかった1日。
本運転2日目の雨予報も信頼度Cの不確実予報、まだまだわかりませんよっ
小雨くらいなら良い白煙も期待できるかも。
次回はもちろん2-3追っかけコースからのスタートのつもりですよっ
Commented by kogechatora at 2013-10-31 23:12
ぎんちゃん ここは快晴なら光線が難しい場所、雨男パワーの影響か薄雲が広がって逆光がほどほどの最高の光り加減となりました。
翌日は雨男さんと雨かまさんが大活躍だったようですね。
Commented by 釜飯 at 2013-11-03 15:18 x
いやいや~お疲れ様でした(。≧∇≦。)

案の定翌日はドシャ降りで士気下がりまくりで没だらけでした(笑)
Commented by kogechatora at 2013-11-04 22:41
釜飯さん 翌日は雨パワー全開だったんですね。
さて、今回の只見の画が出てくるのは何年後か…
気長に気長に待ちますよ〜
名前
URL
画像認証
削除用パスワード