秋の夕方、C108の大井川川下り - 2013年秋・大井川 -

こんばんは

今日の画は先週末の大井川。
ほんとーに煙に恵まれない1日でした。
煙けむりケムリ…と望めど願えど…

汽車はそんな想いに気付いているのかいないのか。
寂しい片思いの日でした。

b0190710_21392624.jpg

2013/10/12 地名→川根温泉笹間渡 102レ C108+旧型客車

台風一過の水曜日の夜、
ねこの帰途の電車は踏切事故でダイヤ混乱。

ラッシュアワーには5分間に上下各2本、平均1分15秒ごとに電車が通る開かずの踏切が池袋から数十か所も続き、
警報機が鳴っていても遮断機が降り切るまでは踏切は渡るのが当然の東武東上線、
人身事故が多くて当たり前田のクラッカー。

ところが…今回の事故は…そんな開かずの踏切で、
携帯電話に集中して踏切に気付かず…
遮断棒の隙間を通り抜けて電車に当たったとか…

亡くなった方には大変失礼ながら…
警報音にも電車の音にも気付かなかったって本当かい?と思ってしまう。
さらに現場は駅前&大きなアーケード街で20時過ぎはまだまだ人通りも多い場所、
踏切待ちの人の背中にぶつからずに踏切内に入ったことが不思議なほど。

数年前にはKYなる空気を読めない人が話題になりましたけど
最近は目に見えない空気どころか
目に見えて音も聞こえる電車や警報機さえも見ざる聞かざるが増えているんでしょうか。

そういえばねこの職場でも
上司のメールを無視したり
お客さんの質問に、聞かれたことと関係無く自分の言いたいことだけしゃべったり…
なんてばかものが増えてます。
あれも見ざる聞かざるなのかな。

その代わり、最近はスマホが質問に答えてくれるようになってきたらしい…

日本人のコミュニケーションの相手は人間じゃなく機械になっていくのかしらん…

そんな世の中はいやですね。

本日も酔っ払いの戯言にお付き合いいただきありがとうございます。
できるだけ毎日更新でまたのお越しをお待ちしております。

出口はこちらから
   ↓
にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村
これがねこのエネルギー源(ねこごはん)です。
今日の汽車は豆粒無煙。
汽車を見つけた人も見つけられなかった人も
汽車が好きな人も煙が好きな人もスカが好きな人もついでに横須賀線が好きな人も
何か当てはまるものがあってもなくても
ポチッとエネルギーを補充していってください。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
このボタンの先には素晴らしいブログがたくさんあります。
見たことの無い撮影地や新鮮な表現技法に楽しいお話し。
ブログっていいですねっ。

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

今週末、日曜日は高崎同時発車、上越線は1ヶ月ぶりの旧客。
でも残念ながらねこは日直勤務。
晴れ男が出撃しない上越沿線の天気予報はやっぱり雨ですねっ。

by kogechatora | 2013-10-18 21:40 | 大井川鉄道 | Comments(4)

Commented by くろくま at 2013-10-18 22:04 x
これ以前にレンズ交換してしまったくろくま、ここ捕捉できませんでした(泣)
煙には恵まれませんでしたが、光線はバッチリだっただけに残念です。

やたらと踏み切り事故が発生する東上線大山ですが、今回のは唖然としました。
考えてみれば歩道を全速力で走って行く自転車のようなものかもしれませんが、
器械としか付き合えない若者が増えて、全自動の自動車なんぞできてしまえば、
人と人のコミュニケーションなんて死滅しちゃうのかな、なんて思っちゃいます。
Commented by ひぐま3号 at 2013-10-19 21:34 x
この抜き、秋でも罐が黒いとなかなか目立たなかったようですね。夏にひぐまもこの抜きは青と黒の2列車射止めましたが、青の勝ちでしたもの。
でも、この川と川原と緑の中の路線との組み合わせはいい眺めですよね。
Commented by kogechatora at 2013-10-21 22:54
くろくまさん トンネル間のチラ見せとここが朝日段のハイライト、下の斜面に留まり過ぎてしまいました。
この場所、往路は101レでも陽が回りません。
往路は朝日段よりも一橋を抜ける場所探しが優先かな。
Commented by kogechatora at 2013-10-21 22:55
ひぐまさん ここは煙は期待できず冬でも緑が濃い大井川、青客で撮るに限るでしょうね。
川と川原と緑と汽車のバランス…毎回悩んで何回撮っても寄せ過ぎたような後悔が残ります…
名前
URL
画像認証
削除用パスワード