みちのくの川と山を望んで走るC61 - 2013年秋・奥羽線 -

こんばんは

先週末の秋田C61の俯瞰が続きます。

C61が秋田駒ヶ岳を望みながら玉川鉄橋を渡ります。

b0190710_2324993.jpg

2013/10/5 神宮寺→大曲 9422レ C6120+旧型客車

玉川の源流はその名の通り玉川温泉。
酸性の温泉水は魚の住めない水。
ここまで山里を下ってくる頃には他の山や沢の水を集めて魚の棲める普通の川になっていますが、上流では発電所建設のために玉川の水を引き込んだ田沢湖は魚の棲めない死の湖になってクニマスが絶滅した過去があります。

そしてバックの雲を冠った山は秋田駒ケ岳。
ねこは小学生の頃、元祖山ガールだった母のお伴として毎年夏休みには秋田駒ケ岳を歩いていました。
最初は八合目までバスで八合目から山頂ピストンの2時間コースや阿弥陀池周辺のピーク巡りの半日コース。
小学校高学年の頃には乳頭温泉に前泊して乳頭山から笊森・湯森・秋田駒ケ岳縦走コースになっていました。

この山がねこの山登りの原点です。



そして反対方向を見ると…鳥海山も見えます。

b0190710_23243997.jpg

残念ながら鳥海山の山頂には未だ立ったことがなく。
いつかは登ってみたいと思っております。



本日も訪問いただきありがとうございます。
できるだけ毎日更新でまたのお越しをお待ちしております。

出口はこちらから
   ↓
にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村
これがねこのエネルギー源(ねこごはん)です。
今日の汽車は豆粒。
汽車を見つけた人も見つけられなかった人も
汽車が好きな人も煙が好きな人も山が好きな人も川が好きな人も
何か当てはまるものがあってもなくても
ポチッとエネルギーを補充していってください。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
このボタンの先には素晴らしいブログがたくさんあります。
見たことの無い撮影地や新鮮な表現技法に楽しいお話し。
ブログっていいですねっ。

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

by kogechatora | 2013-10-08 23:25 | 奥羽・羽越本線と支線 | Comments(4)

Commented by ひぐま3号 at 2013-10-09 00:03 x
お見事!この一枚が撮れたら、あとは全てオマケじゃん。
ん?これもオマケって程の真打が待っていたりして…
そんなのが出て来たら武運を使い果たしていないか心配ですよ(笑)
武運のお裾分けを期待しているひぐまでした~
Commented by kogechatora at 2013-10-09 22:56
ひぐまさん この日の撮影枚数は往復で966枚…多過ぎてまだ自分でも見ていないカットが多数…下手な鉄砲も数撃ちゃ当たる…と言いたいところですが命中弾と外れ弾の見分けも終わらず…
今回の秋田では煙にはあまり恵まれず…煙運だけはまだ使い果たしていないと思いますよっ。
Commented by マイオ at 2013-10-10 14:32 x
うーん、これが健脚ねこさんを育てた天地なんですね。
いい風景ですねぇー。
Commented by kogechatora at 2013-10-11 21:27
マイオさん 実は…大曲・横手は高校の校区が違ったので未知の土地。
去年のように奥羽北線で走って欲しかったなぁ…または羽越本線の秋田-酒田なんてところも走って欲しいですね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード