緑の阿賀野川と青い屋根と薄煙の汽車 - 2013年初秋・磐西 -

こんばんは

今日も先週土曜日の磐西。

新潟福島県境、阿賀野川に沿って山あいを走ってきた汽車が会津盆地へ飛び出します。

b0190710_2242426.jpg

2013/9/21 徳沢→上野尻 8226レ C57180+12系改造客車

登山口には首都圏ナンバーのワンボックス車が止まっていました。
まさか…こんな場所で先客??
と思いながら登った山の上には誰もおらず。
登る途中、山から下りてきた親子連れとすれ違ったけどその家族の車だったのかな。

何はともあれ山の上で一人っきりの約1時間。
里では至る所にクマ出没注意の看板や貼り紙。
携帯ラジオのボリュームを上げて…でも捕まえられた電波はNHKのみ。
そのNHKの番組は短歌の批評…全く興味が持てないラジオを大音量で山に流しながらの撮影でした。

本日も訪問いただきありがとうございます。
できるだけ毎日更新でまたのお越しをお待ちしております。

出口はこちらから
   ↓
にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村
これがねこのエネルギー源(ねこごはん)です。
今日の汽車は少し小さめ。
汽車を見つけた人も見つけられなかった人も
汽車が好きな人も薄煙が好きな人も
何か当てはまるものがあってもなくても
ポチッとエネルギーを補充していってください。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
このボタンの先には素晴らしいブログがたくさんあります。
見たことの無い撮影地や新鮮な表現技法に楽しいお話し。
ブログっていいですねっ。

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

by kogechatora | 2013-09-24 22:42 | 磐越西線 | Comments(2)

Commented by くろくま at 2013-09-25 20:47 x
あいかわらず「ねこ色温度」ですね(笑)
なるほど、この構図だと川は入るけど稲田はちょっぴり。
煙もしっかり陽炎状態、冬場に眺めてみたい光景です。
阿賀野川の水位が下がっているようなのが気がかりです。
Commented by kogechatora at 2013-09-26 23:36
くろくまさん 稲田か阿賀野川か…どっちかだけを選ぶ問題が続くコース、この飛び出しから上野尻の手前まで4カットが狙えるものの…どれも煙さえあればなぁ…という中途半端。
もっと煙が白い季節に登るべき場所でしたぁ〜

登り45分下り30分といえども登り山の形から見てもわかる通りの急傾斜、重い機材を背負うにはハードな勾配区間でした。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード