昭和62年、復活前のC58363とEF59の顔合わせ

今日の画は昭和62年4月、パレオ運転開始の約1年前、
復元工事に向かうC58363とEF59が高崎で顔を合せていました。

b0190710_21504071.jpg

1987/4/6 高崎運転所 EF5911/C58363

C58363の車籍復活は1987年3月6日、3月26日に高崎運転所配置、国鉄がJRに変わるほんの数日前でした。
そしてこの頃、高崎には機関車館構想のために電機やDD51の1号機などが集められていて、
今の碓氷鉄道文化むらへ引き継がれていきます。
広島にいたEF59や関門のEF30、北陸のEF70など、
JR東日本と関係無い車両が1999年開館の碓氷鉄道文化むらに集められているのも、
国鉄時代の機関車館構想の影響です。

C58363は未だ復元工事前ですがきれいな姿です。
廃車になってから約15年、保存状態が相当良かったということですね。
これがC58239になると約40年経過しているんですから劣化も大きかったことでしょう。

プロ野球では昭和の神様や王様の記録が破られて、まだまだ記録更新が続きそうな気配。
昭和は遠くなっていきます。

本日も訪問いただきありがとうございます。
できるだけ毎日更新でまたのお越しをお待ちしております。

出口はこちらから
   ↓
にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村
これがねこのエネルギー源(ねこごはん)です。
今日の汽車は特大。
汽車を見つけた人は
黒い機関車が好きな人も煙が好きな人もスカが好きな人も
何か当てはまるものがあってもなくても
ポチッとエネルギーを補充していってください。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
このボタンの先には素晴らしいブログがたくさんあります。
見たことの無い撮影地や新鮮な表現技法に楽しいお話し。
ブログっていいですねっ。

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

by kogechatora | 2013-09-17 21:51 | 秩父鉄道 | Comments(0)

名前
URL
画像認証
削除用パスワード