炎暑に立ち上る紫煙 - 2013年猛暑・秩父 -

こんばんは

暑い日が続きますね。
一昨日の秩父、山の上から見た霞んだ眺め。
紫煙を燻らせて汽車が走ります。
こんなきれいな紫煙を見ると10年前に禁煙したねこも…
ハイライトや缶ピースの封を切った時の甘〜い香り…今も懐かしく思います。

猛暑の秩父、車から近い場所、山登りの少ない場所を選びさらに木陰に三脚を立てて…それでも汗がダラダラ。
前週に続いてこの日も下から見ている人などいまいと信じて上半身ヌードを…じゃなくて上半身ヌードで撮影。

b0190710_21473141.jpg

2013/8/10 波久礼→樋口 5001レ C58363+12系客車

そして今日は通常出勤。
出勤者が少なめの分、冷房も効き過ぎの感じ。
昼ご飯は暑いものが食べたくなって…ラーメンにしようか、うどんにしようかと迷い…セルフうどん屋さんへ。冷やかけなんて涼しげなメニューには目もくれずにいつも通りのかけうどんにかき揚げ。明日は蒙古タンメンにしようかな。
こんな冷え過ぎの生活ばかりしてたら汗腺が退化してしまいそう…

思えば大学時代は家賃が月9000円の激安のアパート、冷房なんて別世界を通り越して異次元のもの。四次元か五次元のことのような感じ。
起きていると暑いから、寝て意識を失っていれば暑さを感じない…夏のヒマな時間は寝て過ごすもの。
ところが28年前の夏は猛暑の中、群馬の空では毎日朝から晩まで自衛隊やマスコミのヘリがバタバタと騒々しく飛び交って…眠ることもできず…仕方なく起きだしてはバイトに行くか図書館で涼むか…
今年も御巣鷹山の慰霊登山のニュースに、エアコンなしで過ごしたあの夏の暑さと傾いた土蔵を改造した9000円の部屋を思い出しました。


本日も訪問いただきありがとうございます。
できるだけ毎日更新でまたのお越しをお待ちしております。

出口はこちらから
   ↓
にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村
このボタンの先には素晴らしいブログがたくさんあります。
見たことの無い撮影地や新鮮な表現技法に楽しいお話し。
ブログっていいですねっ。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
これがねこのエネルギー源(ねこごはん)です。
今日の汽車は標準サイズ。
汽車を見つけた人も見つけられなかった人も
黒い機関車が好きな人も紫煙が好きな人も禁煙中の人も
ねこのように禁煙完了の人も
何か当てはまるものがあってもなくても
ポチッとエネルギーを補充していってください。

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

by kogechatora | 2013-08-12 21:52 | 秩父鉄道 | Comments(2)

Commented by くろくま at 2013-08-13 17:24 x
御巣鷹山の夜は事件を知らず、
会社の女のコと板橋の居酒屋で呑んでました。
テレビ画面のから流れる延々と続くテロップで事件を知った次第。
その晩は「その気」にならず、帰宅しましたよ〜っ

ちなみに、くろくま、暑いときはいつも下半身ヌードで撮影……
Commented by kogechatora at 2013-08-14 23:23
くろくまさん 28年経っても慰霊登山に240人集まるというのは多いのでしょうね。
普通は法事も13回過ぎたら終わり…はてさて自分の後始末はどうなるのかと思ってしまいましたよ。

下半身ヌード…だーれもいない山奥でやってくださいね…間違っても都電や江の電の線路端ではされませんように…
名前
URL
画像認証
削除用パスワード