奥利根目指して - 2013年・上越線 -

こんばんは。

昨日、七夕の午前中、水上に向けて上越線を下っていく(勾配を登っていく)D51です。

標高100メートルの高崎から勾配を登り続けて
この築堤は標高400メートルを超えています。
その先には奥利根の山々が広がります。
この辺りの道路端には「イノシシ出没注意」「クマ出没注意」の看板。
そういえば、数年前に猪熊さんという人とお仕事したことがあったっけ。
猪や熊よりは狐狸に近い雰囲気の方だったなぁ…

b0190710_2333334.jpg

2013/7/7 後閑-上牧 9733レ(SL七夕みなかみ) D51498+12系客車

夏の山にはクマ、イノシシ、マムシ、山ビル、マダニに猛暑、雷と怖いものがたくさん。

いっちばん怖いのは…
薮に潜むマムシでしょうかねぇ。
クマやイノシシは熊鈴などこちらが音を出していけば向こうから避けてくれます。
山ビルは鬱陶しいけど命に関わることは無く、
マダニも直ぐに病院へ駆け込んで引っ剥がせば病気感染のリスクは低くなる、
雷は空模様に気をつけて、猛暑の日には無理をしないこと。
でも薮に潜むマムシは見つけ難く向こうからは逃げもせず…噛まれたら命に関わります…
秋が深くなるまで上越の山は近寄らないように気をつけましょう。

本日も訪問いただきありがとうございます。
できるだけ毎日更新でまたのお越しをお待ちしております。

出口はこちらから
   ↓
にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村
このボタンの先には素晴らしいブログがたくさんあります。
見たことの無い撮影地や新鮮な表現技法に楽しいお話し。
ブログっていいですねっ。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
これがねこのエネルギー源(ねこごはん)です。
今日も汽車小さめ。
汽車を見つけた人も見つけられなかった人も
黒い機関車も黒煙が好きな人も
何か当てはまるものがあってもなくても
ポチッとエネルギーを補充していってください。

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

by kogechatora | 2013-07-08 23:33 | 上越線(高崎?水上) | Comments(4)

Commented by ひぐま3号 at 2013-07-09 20:27 x
おっ、予想に反して1本目最後の抜けを先にアップですね。
列車の位置をここにするか、中央に配して左上に空を入れるか迷ったひぐま
後者を選択してみたものの・・・画に成ってないんですよ~余りに陳腐過ぎてね
こっちの切り口にしておけば良かった~って悔しく拝見しちゃいました。
Commented by くろくま at 2013-07-09 22:17 x
一本目はロケハンで、ここにしたんですか?
さすがに伐採地とM荘だけでは厭きちゃいますからね。

ネットでは豆粒さんの得意技からの眺めも、とあるブログにありましたね!
Commented by kogechatora at 2013-07-11 23:06
ひぐまさん 緑がどこまでも広がってどこを切り取るか難しい場所、さらに汽車はちょっと後追い、切り取り方に悩む場所でした。
もっと左側を入れようかと思って三脚の位置をガタガタしたり、汽車がトンネルに入っている間に手持ちで移動しようかなどなど悩んでしまいました。煙ほどほどの場所なのでこれくらいの大きさで良かったかな〜山ビルの巣窟の上からはこの築堤が真横に近いアングルで見えますよ。
Commented by kogechatora at 2013-07-11 23:06
くろくまさん 一本目はお手軽な道端写真。でもここから直ぐ近くで山ビルの群れに遭遇&マムシ目撃…道路から離れたくない気分の場所選びでした〜
名前
URL
画像認証
削除用パスワード