絡み合う煙を残して汽車は北へ南へ - 2013年・上越線 -

こんばんは。
今日は七夕。
1年間、真面目に牛飼いを勤めた彦星と織姫が出会う日。

1年間、ダラダラとお気楽ーに過ごしたねこは高いところから彦星と織姫の対面を待ちます。
出逢いの場所は去年とほぼ同じ。
でも去年との違いは織姫にも煙があったこと。
北へ向かう汽車と南に向かう汽車の両方に煙があるというのは違和感はありますけど…でも煙があるほうがいいですねっ。

b0190710_21572695.jpg

2013/7/7 後閑-上牧 9737レ C6120+旧型客車/9734レ D51498+12系客車

今日はくろくまさん抜きのひぐまさんとねこの小熊猫コンビ。
少し早めの出発&夏休み前でまだ空いている関越道を快走して…少し早めに現地入り。
ロケハン開始〜
前回登った場所の登り口まで行って…山蛭のいる山には登らずに後戻り〜
のはずが…

ひぐまさんのシャツの上で踊っているのは…
でたー!!!
山蛭!!!!

全身チェック開始〜

靴の中からふくらはぎまでいるわいるわ…

その中でも左足の臑に大物が喰い付いておりました…
しっかりと喰い付かれた臑はまだ出血中…

先々週、先週と山蛭と泥と汗に塗れた週末続き、
今週こそは大人の週末…を目指していたはずが…
朝から血塗れの週末…
そして車に戻ると車の近くには…
これって…もしかして…
マムシ!!!

b0190710_2157180.jpg
b0190710_21585294.jpg


舗装道の道端にしっかりと座り込んでおりました。

石をぶつけても不動。

でも…目も開いているし…それに死んでいたらでれーっと伸びるはず…

ひぐまさんが少し大きめの石か木切れをぶつけたら…
ささーっと山に逃げ込んでいきましたぁ…

もう薮漕ぎとか山蛭とかマムシとか汗と泥に塗れる野生の王国みたいな週末は終わりにして、来週末こそ、今度こそはほんとーに大人の週末にしたいなっと思ったねこでした…

本日も訪問いただきありがとうございます。
できるだけ毎日更新でまたのお越しをお待ちしております。

出口はこちらから
   ↓
にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村
このボタンの先には素晴らしいブログがたくさんあります。
見たことの無い撮影地や新鮮な表現技法に楽しいお話し。
ブログっていいですねっ。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
これがねこのエネルギー源(ねこごはん)です。
今日は小さめですけど汽車2本。
汽車を見つけた人も見つけられなかった人も
黒い機関車も黒煙が好きな人も
何か当てはまるものがあってもなくても
ポチッとエネルギーを補充していってください。

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

by kogechatora | 2013-07-07 22:00 | 上越線(高崎?水上) | Comments(12)

Commented by ひぐま3号 at 2013-07-07 22:20 x
お疲れ様でした~
今回もまたまたお世話になりありがとうございました。
アハハ、えの方は趣旨が被りましたね(笑)
でも、この煙のクロスはやはり「ネタ」ですすものね!
山ビルの傷口、止血しましたか?中外からのアルコール消毒ですよね?
えっ?中一辺倒だって?そりゃ暑かったものね~判ります、ひぐまも同じですぅ~
Commented by マイオ at 2013-07-08 14:25 x
暑い中、粘ったご褒美のような煙クロスですね。
しかし山ヒルにマムシですか~。
たまらんですね・・・。
Commented by 釜飯 at 2013-07-08 15:31 x
素早い吸血鬼達とのスキンシップにマムシの歓迎(ToT)暑さも厳しいのに嫌な歓迎されちゃいましたね゚。(p>∧<q)。゚゚
Commented by くろくま at 2013-07-08 17:14 x
げっ、山ビルだけでなくマムシも登場っすか?
こんな調子だと、上越も足が遠のいていまいそうです。
築堤の後閑寄りだと、手前のベ◎シアが隠れてくれて……、
今回もいいタイミングですれ違いが叶って良かったですね。
スカ男、雨オンナ、雨オトコの出撃がなく、楽しまれたようで良かった。

冷房のない旧客のなかでは、3人の呑ん兵衛が騒いでいたことでしょう。
さぞや暑かったことと推察します。
Commented by popoman at 2013-07-08 19:22 x
高みからの撮影にはマムシにヒルですかぁ
私ヘビはまったくダメなんです
しかし高みからの眺めいいですねぇ
私は築堤下から初撮影に成功しました
楽しいイベントですね
Commented by kogechatora at 2013-07-08 22:46
ひぐまさん お疲れさまでした〜
やっぱり重なり〜背中合わせできましたね。
無理にペースを会わせるくらいなら織姫をこの築堤に止めて、彦星の通過に会わせて発車させたらいいのに…
山ビルの吸血跡、血は止まっても何となく気色悪い…とりあえず当分の間、アルコール消毒の口実にはなるかな。
Commented by kogechatora at 2013-07-08 22:46
マイオさん ここにはマイオさんのお知り合いのTさんもおりましたよ。
山ビルは気色悪いで済むけどマムシは近付かないと大丈夫とわかっていても…本気で怖いです…
Commented by kogechatora at 2013-07-08 22:46
釜飯さん たっぷり献血してしまいました…仇を討っても血が勿体ない〜
この季節、山は危険です…
Commented by kogechatora at 2013-07-08 22:48
くろくまさん 雨男さん雨女さん雨カマさんが欠場のおかげで汽車の時間に合わせていい天候になりました。
てっきり江の電は土砂降りかと思っておりましたよ。
旧客3人組、この天候で旧客の車内は暑いでしょうね…
まぁ酔っ払ったら暑いも寒いもあまり関係無いかな。
Commented by kogechatora at 2013-07-08 22:49
popomanさん 今回も前回に続いて無理矢理タイミングを合わせて後閑築堤でのすれ違い。あの築堤ですれ違ってくれる確率がこれほど高いと地上からアップで撮るのもいいですね。でも人混みを思うと…
Commented by ぎんちゃん at 2013-07-08 23:21 x
うわっ!ヘビ嫌いですぅ~
夏の山は野生の王国みたいですね
こりゃ暫くは大人しくしてます。

絡み合う夏煙、いい七夕でしたね
暑い中、お疲れ様でした。
Commented by kogechatora at 2013-07-09 23:23
ぎんちゃん 雨男さん雨女さんのいない上越、すれ違いの頃には見事な好天でしたっ

夏の山、マムシはほんとーに怖いです。
秋が深まるまで山道には十分注意くださいませ。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード