6月の朝の機関区で白い蒸気と後藤デフ - 2013年・秩父 -

広瀬川原に着いて車を降りたら
6月とは思えない蒸気を上げる機関車。
カメラを持って車から飛び出して…
手前のロープを躱せる位置に駆け込んでとりあえずの1枚でした。

b0190710_22583387.jpg

2013/6/2 広瀬河原 C58363
(この画もクリックすると大きい画が開きます)

黄黒ロープや架線柱をかわして水平を出して…左の貨車は入れて右の雑多は切って…最低限の当たり前のことだけで手一杯。
出来上がってみると煙や蒸気に霞む鑵よりも左の貨車が自己主張…
職員さんの位置や仕草には気が回らず。

もう少し気の利いた画にしたかったなぁ…

我ながら中坊の頃から進歩が無いのが悲しいこと…

中坊の頃、カメラを持って一番最初に撮った画は被写体がどこにいるのか、撮った時には風景と思っていた雑多に埋もれてわからない画。
その頃から豆粒を撮っておりました。
被写体を大きく、引き算で雑多を排して…と心がけ続けて…
巡り巡って30余年、気付くと豆粒画の世界に戻っておりました。

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村
これがねこのエネルギー源(ねこごはん)です。
今日は汽車特大。
汽車を見つけた人、
何かイイネと思った人、思わなかった人
白煙が好きな人
何か当てはまることがあればポチッとエネルギーを補充していってください。

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

何を雑多として排すのか
何を風景や点景として取り込むのか、
いまだに何の答えも持たず何の成長も無いねこでしたぁ〜

by kogechatora | 2013-06-12 22:59 | 秩父鉄道 | Comments(0)

名前
URL
画像認証
削除用パスワード