いつもと違うデフでいつもの鉄橋を渡る - 2013年・秩父 -

先週末の秩父は横1カット狙いの残り物。

馴れない機関車のアップはあまりうまく撮れません…

b0190710_233141.jpg

2013/5/19 上長瀞→親鼻 5001レ C58363+12系客車

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村
これがねこのエネルギー源(ねこごはん)です。
今日の汽車は老眼にも優しいサイズ。
汽車を見つけた人は、
何かイイネと思った人も思わなかった人も、
煙が好きな人も
何はともあれポチッとエネルギーを補充していってください。

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

by kogechatora | 2013-05-23 23:04 | 秩父鉄道 | Comments(6)

Commented by 釜飯 at 2013-05-24 01:56 x
先日はお疲れ様でした(*^^)v

まさかのお散歩中に・・・ワイルドな猫さんと遭遇とは・・・

公約通り 秩父で①流しで→キッザニア→泊り→TDLでスターツアーズなんてプランでした(笑)

またチャレンジしてみたいけど・・・・休日が・・・・・

ワイワイ♪ランチ出来なくて残念でした(T_T)

Commented by くろくま at 2013-05-24 06:33 x
おっ! 汽車がでっか〜い(笑)

ところで、、、
↑ワイルドなねこさんって (-ω- ?)
Commented by kogechatora at 2013-05-24 20:51
釜飯さん あいかわらずお見事な流しですね〜
そして3連休もたっぷり楽しんでお疲れさまでした〜

奥我、来れなくて残念でしたね。
次回はぜひおいでくださいませ。
Commented by kogechatora at 2013-05-24 20:52
くろくまさん F4Fワイルドキャットの次、F6Fはヘルキャット、F7Fはタイガーキャット、
そしてF8Fは…ベアキャット〜
ワイルドキャットが進化すると熊猫になるんです〜

明日は出撃無し、ネタがヘルキャットでーす。
Commented by とおりすがりです at 2013-05-29 18:58 x
すいません、思わずF4F、F6F、F7F、F8Fに反応してしまいました。
大戦機は帝国海軍機以外興味なかったのですが、何の因果か今では最低限の知識が必要になってしまいました。
帝国海軍機が運用艦を次々と失っていく中、USNAVYが艦上運用を飛躍的な練度で積み上げた時期の戦闘機たちですよね。

そんな時期は私はまったく知りませんが、その後も空母のカタパルト発進では動力に蒸気が使われ続けておりまして、今でもF-18EやC-2Aなどが発進していった後の飛行甲板上には、あの蒸気機関車の匂いが強く漂うんですよね。
思わず「えっ、カマ?」と周囲を見回してしまうほどです。
Commented by kogechatora at 2013-05-30 19:58
とおりすがりですさん そういわれてみれば現代の航空母艦も離艦シーンではカタパルトから蒸気が立ち昇りますね。
カタパルトは今でも蒸気で動作しているのですね。
 
最後まで空母用カタパルトを実用化できず航空機の小型軽量化を必要とした帝国海軍(水上機用カタパルトは潜水艦にまで搭載していたのに不思議なことです)、
一方で防弾装備に大馬力の重量級で零戦や陸軍の四式戦を圧倒したF6F、
高高度飛行用の過給機やレーダーに比べて目立たないながら空母用カタパルトも大きな技術格差でしょう。
 
そんな中で零戦よりも小型軽量のF8Fベアキャットは異質な存在でしたが、
最初の実戦部隊が太平洋横断中に終戦となって実戦に間に合わず、
朝鮮戦争ではジェット機に世代交代。
活躍の場に恵まれなかった熊猫、
戦いの道具としてはいいことかもしれません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード