今日もC61旧客を山の上から撮ってみた - 2013年春・上越線 -

今日は曇りのち雨の予報。

高い場所は無理無理…と思いながら関越道を北に進むと…
日が射してきて上越国境の山が見えてきて…

武尊がこんなにクッキリ。

b0190710_20374212.jpg

汽車の来る頃にはきっと靄ってくる…かな…

でも…こんな天気があと2時間半続けば…
少しくらい靄ってもこの季節にしたらいい天候。

早めに出てきたから山を登る時間はたっぷりある…
こんな天候は期待しなかったけど、念のために地図も持ってきた…

これで登らなかったらもったいないお化けが出るよねぇ…

気付いたら…いつの間にか…なぜか??登山口到着。
目指す高みは線路側の展望のある山とその裏側の展望の無い山が尾根で繋がっています。
時間が余ったので裏側の展望の無い山にも登っちゃいました。
誰も来ない山頂、雑木に覆われて遠くの眺めは無かったけど足元は花盛りでした。

b0190710_20394214.jpg


戻って目指す山頂に上がると…

山頂は大盛況。

昔は若かったらしい山ガールと山じいさんが10人以上。
最年少は5歳の男の子。
それからワンコも。

そんなところで三脚立ててカメラセットしてたら…

こんな処から汽車撮ってるなんていったところで
いつも通り驚かれて呆れられて…

b0190710_2039141.jpg

2013/4/20 沼田→後閑 9735レ C6120+旧型客車

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村
これがねこのエネルギー源(ねこごはん)です。
今日の汽車も豆粒ですけど煙はGOOD。
汽車を見つけた人も見つけられなかった人も、
何かイイネと思った人も思わなかった人も、
煙が好きな人も、
何はともあれポチッとエネルギーを補充していってください。

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

午前中は上越国境の雪山を眺める好天。

パラグライダーも飛んでました。

b0190710_2039236.jpg


でもこの後、天候は一転。
午後、汽車が水上を発車した頃には気温4℃、雨になっていました。
冷たい雨、白煙の水上、
まさかまさかの出来事は明日のお楽しみです。

by kogechatora | 2013-04-20 20:43 | 上越線(高崎〜水上) | Comments(6)

Commented by yufuin-no-mikan at 2013-04-21 15:04
SLはすごく天気と関係が深いのですね。
お天道様と相談・・条件が難しいからこそ
撮れた時の喜びは大きいのでしょうね!
Commented by kogechatora at 2013-04-22 23:29
yufuin-no-mikanさん 寒ければ煙は水蒸気で白くなり、暑ければ水蒸気が無くなる分だけ小さく黒く。線路端で撮るなら天候の影響はそれだけですけど、山の上から撮るには見えるか見えないかと言う余計な要素が…
天候が悪くて見えないかもしれないと思っても登って、見えたらバンザイ、ホワイトアウトでガッカリ、見えても煙が無かったら嬉しさも中くらい…
Commented by 釜飯 at 2013-04-23 08:41 x
汽車が来るころに天候が・・・・

ワカル×2~♪

でも晴れ男の猫さんが連日・・・・・

あれ?

今年は違うぞ・・・・・

ま・通年晴れ男のオイラは大丈夫ですけど(笑)
Commented by くろくま at 2013-04-23 20:31 x
↑おいおいっ!

今年は雨釜とは一緒しないぞっ(笑)
Commented by kogechatora at 2013-04-24 22:31
釜飯さん 通年晴れ男って…だれのこと???

またしっとりした画を期待してますよ〜
Commented by kogechatora at 2013-04-24 22:32
くろくまさん なんでみんな雨とかガスとか連れて歩くんでしょうね…
名前
URL
画像認証
削除用パスワード