浦山口の桜 - 1991年・秩父 -

変わったもの変わらないもの、
木が伸びて見えなくなった撮影地があり
建物や道路など人工物ができて画にならなくなった撮影地があり
一方で新たな伐採地や道路など新たな展望が開ける。

パレオが旧客を牽いて走り始めた頃、浦山ダムもまだ無かったのだ。

一方で変わらないものもある。
桜の花、鉄橋そしてC58363。
お立ち台の場所は変わっても今年もまたこの鉄橋を汽車が走る。

b0190710_22415673.jpg

1991/4/14 浦山口→武州中川 5001レ C58363+旧客+EL

一番変わったことはパレオくんの煙が薄くなったことかな…

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村
これがねこのエネルギー源(ねこごはん)です。
今日の汽車は特大で良煙、
汽車を見つけた人は
何かイイネと思った人も思わなかった人も、
何はともあれポチッとエネルギーを補充していってください。

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

by kogechatora | 2013-04-04 22:44 | 秩父鉄道 | Comments(2)

Commented by 釜飯 at 2013-04-06 09:14 x
今日は熊ちん達と桜狙いッスね(笑)

視界が微妙だけにどう狙うか楽しみにしていま~す!!

それにしても最近のパレオ君はレントゲン煙が流行りらしいですね・・・

昨日地元の一般人から桜は見事なんだけど煙出ないのね~って言われるし・・・白煙登場のパレオ君に煙デタァー!と賑やかになる雛壇・・・

ねこさんの写真みたいになる事は無いのかなぁ~と感じましたハイ
Commented by kogechatora at 2013-04-07 22:10
釜飯さん 同行者の活躍により、ガス雨風と2日間でフルコースを味わってきましたよっ。

今日のパレオくんはレントゲン以上、正直者にしか見えない煙。
ちゃんと写してきたけど、きっと誰にも見えないんだよねぇ…
名前
URL
画像認証
削除用パスワード