浦山口に白煙流れる - 2013年早春・秩父 -

高い湿度、山は霞みましたが良い白煙になりました。

b0190710_2352176.jpg

2013/3/20 浦山口→影森 5002レ C58363+12系客車


にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村
これがねこのエネルギー源(ねこごはん)です。
今日の汽車は少し小さめ、
汽車を見つけた人も見つけられなかった人も
何かイイネと思った人も思わなかった人も、
何はともあれポチッとエネルギーを補充していってください。

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

西武の大株主から西武秩父線廃止や球団売却なんてお話しが出ているようですね。

でも株主は会社の持ち主ですけど、会社の事業や資産の持ち主ではありません。

会社とは個人とは違うモノです

株主は会社の持ち主ですけど、会社の資産・商品・在庫などを自由に売ることはできないし、従業員を解雇することもできません。
資産・商品・在庫の持ち主は「会社」です。
金で会社は買えても会社のモノは買えないのです。

これが個人商店なら話は簡単、店の持ち主は店のモノの持ち主です。
ねこが個人商店として飲み屋を開いたとしましょう。
仕入れた魚も酒も全部自分で飲んで食べても、何にも問題ありません。

でも、ねこが居酒屋チェーンの株を全部買い占めて100%所有する1人だけの株主になっても、そのチェーン店でお金を払わなかったら無銭飲食で逮捕されます。
この会社はねこのモノだ~!と言い張っても駄目です。
会社の資産や土地を勝手に売っぱらっても犯罪者です。
会社は株主のモノでも会社のモノは会社のモノ、これが会社というモノです。
株主にできることは株主総会で暴れて重要議案を否決したり、経営者を入れ替えること。
自分の言うことを聞く人を経営者にしたり、自分で経営者になってもいい(それで会社がうまく回るかどうかは別ですが)。

アメリカ流では、株主は言うことを聞く経営者を連れてきて自由にやればいいともいう考え方もあります。
利益の出る事業に集中する、または資産を売り飛ばしてとりあえず利益を上げて配当させる。 

でも、法律上も金融機関も取引先も顧客も従業員も会社が存続することを前提にしています。
株主だけのために目先の配当を増やそうと、資産を売却することは長期的には従業員だけでなく取引先や顧客、地域に損害を与える行為ですから、経営者としては背信行為という考え方もあります。

会社のあるべき姿は長期的に株主・従業員・取引先・顧客・地域のためになること、そんな考え方のほうがねこには共感できます。

by kogechatora | 2013-03-29 23:07 | 秩父鉄道 | Comments(2)

Commented by くろくま at 2013-03-30 06:03 x
おっ! 引いてますねぇ♪
今日もこんな天候かもしれません。
とりあえず出かけてきます。
天気が悪きゃ、寄居のかんぽで温泉に浸かって帰ろうかな?

そのうち、居酒屋ねこでおごってくださいね(自腹でね)♪
Commented by kogechatora at 2013-03-30 21:53
くろくまさん 今日の首尾はいかがでしたか?

今日はスカイツリー上段がホワイトアウトしてました…
明日も天気予報はダメダメですねぇ…
名前
URL
画像認証
削除用パスワード