山桜咲く駅 - 2013年桜・大井川3往復 -

神尾駅を俯瞰しました。

花を入れたら定番構図になってしまいました。
煙もなく…寂しいですねぇ。
 
b0190710_22155917.jpg

2013/3/23 神尾 1001レ C108+旧型客車+EL
 
3往復運転日、1本スカでも次があるさっ!
と思ったものの…気温はどんどん上がって最後までスカ連発の1日となったのでした~
 
 
にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村
これがねこのエネルギー源(ねこごはん)です。
今日はスッカスカの定番構図ですが、
白煙が好きな人も黒煙が好きな人も霜降りが好きな人も爆煙が好きな人も
何かイイネッと思った人も思わなかった人も
何はともあれポチッとエネルギーを補充していってください。

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

「1票の格差」を理由に前回の選挙を無効とする判決が出ました。
でも「1票の格差」とは何が不都合なんでしょう。
 
確かに、地方では新しい道路が次々と新たに計画されては完成し、東京では外環や東八道路など部分開通から何十年たっても全通に至らず…
税金は「1票の格差」に比例して地方に遣われているんでしょうか。
 
政治屋さんは地域間の所得再分配に頑張っておられるようです。
 
東京に住むことは損らしいですね。
 
でも、その一方で地方の経済は疲弊して東京一極化が進んでいます。
 
政治的・財政的に優遇されているはずの地方が豊かにならず、
東京だけが経済的に発展している…
 
1票の価値が少ない地域が経済的に発展する日本の政治とは何なのか。
 
政治屋の仕事は地元に道路や新幹線を作ることかもしれないけど、
政治家の仕事は地元を豊かにすることのはず。
 
豊かさと経済的な発展は別物かもしれないけど、
ブータン国王のように経済以外の価値を創出する政治家もいません。
 
日本の政治の存在意義とはなんだろう…

わっかんないですねぇ……
 
国会議員に限ったことでもなく、
過去の宮崎・横浜や長野、
今の名古屋・大阪など
マスコミに取り上げられる有名な個性的な知事・市長、
でも宮崎・横浜・長野などがその手腕で豊かになったとも思えず。
彼らの成果は何だったんでしょ。
 
市長や知事は国の制約のせいで成果が上がらないのか、
成果が無いことを国の制約のせいにしているのか、
ニワトリが先か卵が先か…
国からの地方交付税に頼りながら地方税の減税を叫ぶ市長など端から論外。
市長村長や知事の存在意義も理解できません…
 
ビール飲みながら考えた挙句、1票の価値が少ない東京に暮らしていることを幸運と思ってしまったねこでした。

by kogechatora | 2013-03-26 22:17 | 大井川鉄道 | Comments(0)

名前
URL
画像認証
削除用パスワード