湿原を行く - 2013年冬・釧網本線 -

汽車は山と山に挟まれた湿原を走ります。
遠くの山には雪雲がかかっていました。

b0190710_21292233.jpg

2013/2/3 塘路→茅沼 9380レ C11171+14系客車他

前カットを撮ってから山を回ってここに姿を見せるまでちょうど2分、
手袋を外した手はかじかんで思い通り動かなくなってきました。
手袋をはめるか、いつ汽車が来るか…
迷っている間に白煙を風に千切られながら汽車が来ました。

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村
これがねこのエネルギー源(ねこごはん)です。
今日は汽車は大きめ。
汽車を見つけた人は、何かイイネと思った人も思わなかった人も、
何はともあれポチッとエネルギーを補充していってください。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
こちらも応援を宜しくお願いいたします。
1日1回 ポチッとエネルギーを補充していってください。

氷点下5℃の山の中でお尻を出してウンを落として、下山の途中で骨折したくろくまさんが出所?脱走?してきました。
とりあえずの出所祝い、骨折直前のくろくまさんと並んで撮った画でした。

by kogechatora | 2013-02-11 21:30 | 釧網本線 | Comments(6)

Commented by ひぐま3号 at 2013-02-13 23:46 x
薄っすらと阿寒の山並みが見えていたのですね。
惜しまれるのはあの風で煙が流れたことかな。
今回、初湿原号出撃でいっぱい課題が出来たことと思います。
これ全て来年の課題と言うことで、1年間温めましょうね、お互いにね(笑)
Commented by kogechatora at 2013-02-15 21:26
ひぐまさん 雪雲の向こうの山っていいですね。そして猛烈な寒さ、尻ポケットに突っ込んだウィスキーのポケットボトルを舐めながら山を歩いた学生時代を思い出した日でした。
さて来年もいけたらいいですねっ
Commented by yufuin-no-mikan at 2013-02-17 18:05
薄い青、グレー、焦げ茶、白、と色の帯がつらなって
その中にSL。
とてもきれいで、絵画みたいです。
Commented by kogechatora at 2013-02-17 21:24
yufuin-no-mikanさん 1時間前には青空と明るい日射しがあったんですけど、汽車が来た時は寒雲に日が遮られて寂しい画になりました。でも冬の北海道はこのグレーのほうが雰囲気があってよかったかもしれません。
Commented by くろくま at 2013-03-07 22:21 x
出所祝い、あざ〜っす!

この場所、手持ちのくろくまだけが枝を拾ってました(笑)

それにしても、ここ一年くらいのねこさんの「引き」には恐れ入ります。

ちなみに、脱走直後に呑んだラガーは意外と旨くはありせんでしたよ〜。
Commented by kogechatora at 2013-03-12 22:10
くろくまさん ねこも手持ちのメインカメラでもっと引いた構図は意図しない枝拾いでボツ…(いつかネタ切れになったら出すかも)。
三脚セットのサブカメは早く連射を始めてしまってこの次のベストポジション、フル編成が入りきるタイミングは弾切れ…ちょっと中途半端な画になってしまいました。

10年前まで1日1箱だったねこ、2-3年前に1本もらいたばこしたらもう不味くて吸えませんでしたよ。アルコールもニコチンも体から完全に抜けると不味く感じるんですかね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード